トップページ > ブログ > 【豊島区イベント情報】「夏のとしまで楽しむマンガと文化財2018」


前の記事: »

【豊島区イベント情報】「夏のとしまで楽しむマンガと文化財2018」

【豊島区イベント情報】「夏のとしまで楽しむマンガと文化財2018」

西池袋2丁目にある国の重要文化財「自由学園 明日館」にて、「夏のとしまで楽しむマンガと文化財」が今年も開催されます。

野田サトル先生の『ゴールデンカムイ』や、板垣巴留先生の『BEASTARS』などの人気マンガ家のパネル作品が展示されます。

さらに展示期間中には、自由学園にて関連する様々な行事も開催。

『鉄腕アトム』をはじめ、手塚治虫先生にちなんだクラシックコンサートや、親子アニメーションワークショップ、お笑いコンビ・カラテカの矢部太郎氏による手塚治虫先生に関する特別講演もあります。

歴史ある重要文化財の建物内で無料鑑賞できる貴重な機会ですので、ぜひお誘いあわせのうえ、足を運んでみてください。

「夏のとしまで楽しむマンガと文化財2018」
http://www.jiyu.jp/news/natsutoshi/index.html

◆手塚治虫文化賞受賞作品パネル展
8月7日(火)~17日(金)
10時から17時。 
※ただし、最終日は16時まで。

◆「第87回ホリデーコンサート」
「鉄腕アトム」「展覧会の絵」など手塚治虫にちなんだ曲をおりまぜた、東京音楽大学大学院修了生によるクラシック演奏をお楽しみいただけます。ピアノ:菊池広輔氏。
8月11日(土)13時~13時40分

◆音と絵の親子ワークショップ「描いた絵を音と一緒に演奏しよう!」
アニメーションはどうして動くのか?その仕組みを知って、音に合わせて自分で描いた絵を動かしながら、みんなで演奏しましょう!
8月12日(日)
14時~16時30分
定員 12組24名(要申込)
参加費 無料

申込方法 こちらのURLから必要事項をご記入ください。
https://ssl.canonet.ne.jp/ssl/jiyu.jp/toshimaw/

◆手塚治虫文化賞受賞特別講演会「カラテカ矢部太郎氏が語る手塚治虫(仮)」
第22回手塚治虫文化賞短編賞を受賞した、お笑いタレント「カラテカ」の矢部太郎氏による特別講演。

開催日:8月12日(日)
時間:15時00分~16時30分
定員:120名(要申込み)
参加費:無料
申込方法 こちらのURLから必要事項をご記入ください。
https://ssl.canonet.ne.jp/ssl/jiyu.jp/toshimak/

◆開催場所 
自由学園 明日館(みょうにちかん)
http://www.jiyu.jp

住所:東京都豊島区西池袋2-31-3

◆関連記事
かつて豊島区トキワ荘に住み、石ノ森章太郎先生に師事していた 源内先生 の52年ぶりとなる東京訪問記念歓迎会に参加させて頂きました。
http://kobahiro.jp/blog140303/

#豊島区 #池袋 #マンガ #アニメ #自由学園明日館 #自由学園 #トキワ荘 #漫画 #野田サトル #ゴールデンカムイ #BEASTARS #板垣巴留 #鉄腕アトム #手塚治虫 #手塚治虫文化賞 #カラテカ #矢部太郎 #フランクロイドライト #夏のとしまで楽しむマンガと文化財 #東京音楽大学 #重要文化財 #国際アートカルチャー #豊島区イベント情報

◆~もし豊島区がこんな街だったらどうですか~ 豊島区政リサーチ アンケート実施中!
ぜひご協力ください!

「にぎわいの創出」を目指して様々な施策を実施している豊島区。
しかしながら、たとえにぎわいが生まれても、そのことで増えた収入が、しっかりと区民サービスに還元されなければ意味がありません。
そこで、私が思う「こんな行政サービスのある豊島区だったらいいのにな」と思える街を想い描いてみました。
あくまで構想の段階ですが、要望が多かったものについては、住み続けたい街・豊島区を実現していくためにも、また、にぎわいの創出で増えた収入を区民還元するためにも、今後の区議会活動や行政に対する提言としてしっかりと参考にさせていただきますので、ぜひアンケートへのご協力をお願いします。

https://goo.gl/forms/KqYG4vKBdL744r0H2

kobayashihiroaki@kobahiro.jp
豊島区 議員 選挙 無所属 豊島区議会議員 小林弘明 ポスター 待機児童 費用弁償


「いいね」ボタンを押して、応援してください!


コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.


Leave a comment




前の記事:
»


b

このページの先頭へ