トップページ > ブログ > 【豊島区銭湯漫湯記】池袋・新栄湯


前の記事: »

【豊島区銭湯漫湯記】池袋・新栄湯

豊島区 小林弘明 選挙 銭湯 漫湯記 池袋 新栄湯 レトロ 海亀 剥製 昭和 タイムスリップ 豊島区 小林弘明 選挙 銭湯 漫湯記 池袋 新栄湯 レトロ 海亀 剥製 昭和 タイムスリップ

池袋2丁目の新栄湯に行ってきました。
バス通りを、らーめん大とデイリーヤマザキの間の小路を入ったところにあります。

お風呂は、古き良き銭湯といった感じで、とても情緒たっぷりです。
脱衣所には巨大な海亀の剥製もあり、見ものです。

豊島区の銭湯を色々回りましたが、お湯の温度は池袋一!といっていいほど熱かったです。
おそらく44~45度はあったと思います。

浴室・浴槽は、手すりから壁にいたるまで念入りに掃除してありました。
お風呂屋の息子だからわかりますが、こまめに丁寧にそうじし続けているのだと思います。

また、浴室の壁がペンキ絵でした。
絵師さんのサインが正確に読み取れませんでしたが、おそらく今は全国で2人しかいないペンキ絵師・早川氏のサインのように見えました。

住宅街にあるとてもレトロな雰囲気の銭湯は、銭湯通・お風呂好きにはぜひ一度足を運んでもらいたい、そんな銭湯でした。

新栄湯
豊島区池袋2-21-1
03-3971-1883
営業時間 16:00~23:00
定休日 月曜
(26日は営業)
地図
http://j.mp/gbGhVt


「いいね」ボタンを押して、応援してください!


コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.


Leave a comment




前の記事:
»


b

このページの先頭へ