トップページ > ブログ > 佐賀県武雄市へ行政視察。樋渡市長と会談し、有意義な視察となりました。


前の記事: »

佐賀県武雄市へ行政視察。樋渡市長と会談し、有意義な視察となりました。


豊島区議会で私が所属する政策会派「みんな・無所属刷新の会」の行政視察で、佐賀県武雄市へ行ってきました。
佐賀県武雄市は、市のホームページを、自治体としてFacebookへ完全移行したことで有名ですが、その他にも先進的な取組を行っており、樋渡啓祐市長にお話しを伺いました。

昨日、樋渡市長の記者会見があり、市立図書館改革のため、TSUTAYAを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社との提携を発表されました。
交渉してるというお話は視察時に伺っていましたが、昨日の記者会見を見て本当に実現させる行動力に感動しました。

佐賀県の中の武雄市という市において地域柄中々知ることはなかったのですが、市長の行動力と斬新なアイデア、それを支える議会また、市の職員市民の方々によって、武雄市が全国的に注目されていることに改めて素晴らしいなと感じました。

今回の視察は、私ども会派が目指す議会改革にあたっての、アドバイスもいただくことができ、本当に有意義な視察だと思いました。

市長から本にサインをしていただいたり、お忙しい中、私どものために、時間を割いていただき、樋渡市長をはじめ、市の職員の方々、改めて心よりお礼を申し上げます。

視察時は、佐賀県武雄市に宿泊しましたが、風光明媚な風景や温泉は素晴らしく、また、周辺には吉野ヶ里遺跡など観光施設もあり、旅行先としても魅力があります。

また、道中原爆資料館にも立ち寄りました。
原子力発電に代わる代替エネルギーの必要性が問われている中、原爆の仕組みや威力、凄惨さを学ぶことができ、原子力を正しく、平和的に利用していくことの大切さを改めてかみしめました。
今年は、停止中の原発も多く、去年よりさらに電力供給が足りなくなることが予想されます。
脱原発・代替エネルギーを推進する意味でも、区民の皆様と一緒に、節電を意識していきたいと思います。

最後に、この視察の成果を豊島区のさらなる発展と活性化に結び付けられるよう、しっかりと行動していきたいと思います。
 
 
豊島区議会議員 小林弘明へご質問・ご要望等 メッセージをお寄せください。
お問い合わせはこちらから!
kobayashihiroaki@kobahiro.jp
豊島区 議員 選挙


「いいね」ボタンを押して、応援してください!


コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.


Leave a comment




前の記事:
»


b

このページの先頭へ