トップページ > ブログ > 豊島副都心開発調査特別委員会 豊島区の魅力を最大限に引き出し、区民のために次の世代へ残せる街づくりがとなるよう、しっかりと取り組んでいきます。


前の記事: »

豊島副都心開発調査特別委員会 豊島区の魅力を最大限に引き出し、区民のために次の世代へ残せる街づくりがとなるよう、しっかりと取り組んでいきます。

本日の豊島区議会は、豊島副都心開発調査特別委員会です。

本日の案件は、

1 池袋西口公園整備事業について
2 池袋副都心移動システムについて
3 池袋駐車場整備計画について
4 補助172号線沿道長崎地区まちづくりについて

の4件です。

1.池袋西口公園整備事業は、国際アート・カルチャー都市として計り知れない価値を最大限に引き出す「劇場公園」を老朽化の改修に合わせて整備するものです。

工事予定期間は、平成31年1月~10月までで、平成31年11月からの開演予定です。

完成予想図もあがってきています。

天候が悪くても使えるよう、観客の方や、演奏や舞台で利用される小物が濡れないための可動式屋根、シェード等について検討可能性を提言しました。

2.池袋副都心移動システムは、平成31年度の運航開始に向けて、車両、バス停、運賃等の検討を行っていく段階です。

3.池袋駐車場整備計画あ、昭和37年に策定された豊島区駐車場整備地区について、今回新たな見直しを計画し、整備地区の慎重な策定を行っていきます。

4.補助172号線沿道長崎地区まちづくりは、椎名町駅北側を西武池袋線と並行に走る道路「補助172号線」にかかるまちづくり協議会の推進を図るものです。
9月26日に、長崎1・2・3丁目まちづくり推進協議会設立予定だそうです。

9月20日からは、第3回定例会がはじまり、決算委員会を含む10月27日まで区議会が予定されています。

国家戦略特区や、都市再生緊急整備地域の指定、2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催など、豊島区を取り巻く環境も急激に変化してきています。

単なる老朽化のための建て替えや再開発でなく、豊島区の魅力を最大限に引き出し、区民のために次の世代へ残せる街づくりがとなるよう、しっかりと取り組んでいきます。

関連記事
池袋西口公園 イベント にゅ~盆踊り2017
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1539977996065911.1073742226.100001611776311&type=1&l=1040f02c8d

池袋西口公園 池袋フォーク&カントリー2017
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1496293233767721.1073742205.100001611776311&type=1&l=447fd98cbc

池袋西口公園 第3回 池袋オクトーバーフェスト2017
https://www.facebook.com/kobayashi.hiroaki/posts/1466887710041607

#豊島区 #池袋 #池袋西口公園 #IWGP #東京芸術劇場 #都市再生緊急整備地域 #

 

豊島区議会議員 小林弘明へご質問・ご要望等 メッセージをお寄せください。
お問い合わせはこちらから!
kobayashihiroaki@kobahiro.jp

豊島区 選挙 議員 新庁舎 無所属 投票 立候補 立教
豊島区 候補者 TUNE ゆうたろう 柴田昭 貝原大和 豊島区を盛り上げよう


「いいね」ボタンを押して、応援してください!


コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.




前の記事:
»


b

このページの先頭へ