トップページ > ブログ > 劇団ラビット番長「ギンノキヲク」観劇。最初から最後まで、空気感に引き込まれっぱなしの2時間でした。


前の記事: »

劇団ラビット番長「ギンノキヲク」観劇。最初から最後まで、空気感に引き込まれっぱなしの2時間でした。

介護をテーマにした舞台、劇団ラビット番長の「ギンノキヲク」無料公演を観劇しました。
劇団ラビット番長は、元介護ヘルパーで現在は演出家・脚本家という異色の経歴を持つ 井保三兎代表が主宰する劇団で、介護をテーマにした舞台を数多く上演している劇団です。

「ギンノキヲク」は第28回池袋演劇祭で優秀賞に輝いた、笑いあり、涙ありのハートフルコメディです。

介護の現場で働く人たちの悲喜こもごもが、リアルに、しかしユーモアたっぷりに描かれていて、最初から最後までその空気感に引き込まれっぱなしでした。

当日は、介護福祉フェスが同時開催され、介護従事者養成学校の説明会や、介護福祉用品の展示がなされました。

私も、そのうちの一つの展示である、足の正確なサイズ測定をして頂きました。
ご本人に合わせた、快適な介護用具、福祉用具を作るのに、より正確なサイズ測定が求められる場面もあるそうで、足全体を覆うようにして、立体的に測定をしてもらいました。

こうした取り組みは、クラウドファンディングで開催資金の支援募集が行われ、その取り組みに共感した方々から、1,245,000円もの支援が集まりました。

演劇集団プロデュースの「介護フェス」を池袋で開催したい
https://readyfor.jp/projects/ginnokiwoku

改めて、とても素敵な劇で、ぜひたくさんの方に見て頂きたい舞台でした。
今後また公演される際には、告知をはじめ、私も協力していきたいと思います。

◆関連記事
劇団ラビット番長 雪島さら紗さんにお越し頂きました。
https://www.facebook.com/kobayashi.hiroaki/posts/1597907890272921

第28回ふくし健康まつり
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1206416819434310.1073742115.120168468059156&type=1&l=2a184fa1ee

東京豊島西ライオンズクラブ 日本補助犬協会・元町中華街視察
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1509404105802245.1073742235.120168468059156&type=1&l=435786ca70

東京豊島西ライオンズクラブ 豊島区立高南小学校 補助犬交流学習授業 2017. 2. 9
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1371578906239155.1073742148.100001611776311&type=1&l=9eace6a97f

 

豊島区議会議員 小林弘明へご質問・ご要望等 メッセージをお寄せください。
お問い合わせはこちらから!
kobayashihiroaki@kobahiro.jp

豊島区 選挙 議員 新庁舎 無所属 投票 立候補 立教
豊島区 候補者 TUNE ゆうたろう 柴田昭 貝原大和 豊島区を盛り上げよう


「いいね」ボタンを押して、応援してください!


コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.




前の記事:
»


b

このページの先頭へ