トップページ > ブログ > 「女帝」「夜王」などを手掛けた人気漫画原作家・倉科遼先生が原作・制作総指揮を行っている舞台「学園探偵 薔薇戦士~エピソードゼロ・薔薇戦士誕生~」を観劇しました。


前の記事: »

「女帝」「夜王」などを手掛けた人気漫画原作家・倉科遼先生が原作・制作総指揮を行っている舞台「学園探偵 薔薇戦士~エピソードゼロ・薔薇戦士誕生~」を観劇しました。

池袋東口 シアターグリーンBOX in BOX THEATERにて、「学園探偵 薔薇戦士~エピソードゼロ・薔薇戦士誕生~」を観劇しました。

「学園探偵 薔薇戦士~エピソードゼロ・薔薇戦士誕生~」は、「女帝」「夜王」などを手掛けた人気漫画原作家・倉科遼先生が原作・制作総指揮を行っている舞台演劇シリーズです。

女子中高生を守るために、才色兼備な3人の女の子によって結成された、学園探偵薔薇戦士の誕生の物語を描いた作品で、今回でシリーズ3作目と好評です。

個性豊かな登場人物たち、事件解決に向けてハラハラドキドキの展開、アクションシーン、コメディシーンも豊富にテンポよく展開し、エンターテインメント性抜群の舞台でした。

原作の倉科先生は、池袋にオフィスを構えられていて、私の活動も応援いただいています。
その関係からか、本作品には、立教通りをはじめ、豊島区内各所の具体的な地名もたくさん出てきて、その点も楽しかったです。
豊島区に住まわれてる方、在勤・在学されている方は特におすすめです。

主演のヒロイン高槻実穂さん、牧野澪菜さん、鶴巻星奈さんは、事務所にも遊びに来てくれたほか、高槻実穂さんは、私の誕生日会にも来てくれました。

改めまして、本当にありがとうございます。

来年5月には、倉科先生の代表作「女帝」の舞台の渋谷公演も決定しているそうで、出演予定の女優 杉本有美さんも劇場にいらっしゃっていました。

公演は10月9日(月)夜公演まで開催中です。

当日券もまだ若干残っておりますので、ぜひ足を運んでみてください。

学園探偵薔薇戦士ホームページ
http://www.f-hand.co.jp/rose/

関連記事
「夜王」「女帝」「嬢王」などの人気コミックを手掛ける作家倉科遼先生、コミケ同時開催で好評を博している、「となりでコスプレ博」主催C-netの福島代表が事務所に立ち寄ってくれました。
http://kobahiro.jp/blog170907/

倉科先生オフィスを訪問させて頂きました。
https://www.facebook.com/kobayashi.hiroaki/posts/775449849185400

 

豊島区議会議員 小林弘明へご質問・ご要望等 メッセージをお寄せください。
お問い合わせはこちらから!
kobayashihiroaki@kobahiro.jp

豊島区 選挙 議員 新庁舎 無所属 投票 立候補 立教
豊島区 候補者 TUNE ゆうたろう 柴田昭 貝原大和 豊島区を盛り上げよう


「いいね」ボタンを押して、応援してください!


コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.




前の記事:
»


b

このページの先頭へ