トップページ > ブログ > 豊島副都心開発調査特別委員会に参加。池袋西口公園整備、池袋副都心新移動システム、南池袋二丁目C地区再開発について報告がありました。


前の記事: »

豊島副都心開発調査特別委員会に参加。池袋西口公園整備、池袋副都心新移動システム、南池袋二丁目C地区再開発について報告がありました。

本日の豊島区議会は、豊島副都心開発調査特別委員会です。

本日の案件は、

1 池袋西口公園整備 事業者選定結果について
2 池袋副都心移動システムについて
3 南池袋二丁目C地区のまちづくりについて

の3件です。

池袋西口公園整備について、事業者の公募選定作業について報告がありました。
今回選定されなかった他の事業者のパースも公開されました。

池袋西口公園は来秋・冬より徐々に工事がはじまり、そして平成31年に、新豊島公会堂・新ホールと同時開園予定のスケジュールであることが報告されました。

池袋副都心移動システムは、地理に不慣れな観光客や、交通弱者を対象とした移動手段で、低速で池袋周辺を運行する電動バスが予定されています。

豊島区としては、車両仕様、車両会社の公募、ルート、バス停、運賃等の案を年内に確定させたい旨再度ご報告いただきました。
また、観光や来街者の方への利用を考え、区内池袋周辺の重要施設や観光スポットへの周遊ルートのほか、区民が利用しやすい区内の交通不便地域におけるコミュニティバスのルート調査も引き続き実施していくことも示されました。

南池袋二丁目C地区は、豊島区役所と計画道路をはさんで隣接する地域で、すでに再開発準備組合が結成されています。
イメージパースが公開され、南北2棟各地上51階建てのツインタワーとなる予定で、総戸数は約1450戸となります。
また、現在旧庁舎跡地で執務を行っている池袋保健所をこの新棟へ移転したい旨の報告もありました。

◆関連記事
池袋西口公園整備事業、池袋副都心移動システム 副都心開発調査特別委員会 平成29年9月15日
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1601360063261037.1073742257.100001611776311&type=1&l=2f5eb2e5fe

南池袋二丁目C地区再開発準備組合ホームページ
http://minamiike-c.wixsite.com/main

低速電動バス 車両事例
http://www.ttcom.jp/products/current/new_ecom-8/

 

豊島区議会議員 小林弘明へご質問・ご要望等 メッセージをお寄せください。
お問い合わせはこちらから!
kobayashihiroaki@kobahiro.jp

豊島区 選挙 議員 新庁舎 無所属 投票 立候補 立教
豊島区 候補者 TUNE ゆうたろう 柴田昭 貝原大和 豊島区を盛り上げよう


「いいね」ボタンを押して、応援してください!


コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.




前の記事:
»


b

このページの先頭へ