トップページ > ブログ > 豊島区教育委員会研究推進校研究発表会開催。よく考え、思いやりがあり、じょうぶで元気なとしまっ子たちが増えるよう、こうした取組を応援していきたいと思います。


前の記事: »

豊島区教育委員会研究推進校研究発表会開催。よく考え、思いやりがあり、じょうぶで元気なとしまっ子たちが増えるよう、こうした取組を応援していきたいと思います。

豊島区教育委員会研究推進校研究発表会が豊島区立池袋第三小学校で開催されました。

豊島区立池袋第三小学校は、私の地元の区立小学校で、昨年新校舎での授業がはじまったばかりです。

新学習指導要領が告示され、教師主導で受け身的な学習態度から自分のこととして主体的にとらえ、みんなで気づき・考えを深める学習態度の醸成と、自動のよさを生かした授業の充実を図るための具体的な授業研究が行われ、その発表が行われました。
教育関係者のみならず、地域の方含め、体育館いっぱいになるほどの人が研究発表を聴きに参加されました。

普段の授業と並行して、このような研究や発表をなされるのは非常に大変だったと思います。
いち豊島区民として嬉しく思います。
よく考え、思いやりがあり、じょうぶで元気なとしまっ子たちが増えるよう、こうした取組を応援していきたいと思います。

◆関連記事
東京豊島西ライオンズクラブ 補助犬交流学習授業 豊島区立池袋第三小学校 2017年3月13日
https://www.facebook.com/kobayashi.hiroaki/posts/1624199890977054

池袋第三小学校 入学式
https://www.facebook.com/kobayashi.hiroaki/posts/1430325323697846

池袋第三小学校 卒業式
https://www.facebook.com/kobayashi.hiroaki/posts/1415707131826332

◆~もし豊島区がこんな街だったらどうですか~ 豊島区政リサーチ アンケート実施中!
ぜひご協力ください!

「にぎわいの創出」を目指して様々な施策を実施している豊島区。
しかしながら、たとえにぎわいが生まれても、そのことで増えた収入が、しっかりと区民サービスに還元されなければ意味がありません。
そこで、私が思う「こんな行政サービスのある豊島区だったらいいのにな」と思える街を想い描いてみました。
あくまで構想の段階ですが、要望が多かったものについては、住み続けたい街・豊島区を実現していくためにも、また、にぎわいの創出で増えた収入を区民還元するためにも、今後の区議会活動や行政に対する提言としてしっかりと参考にさせていただきますので、ぜひアンケートへのご協力をお願いします。

https://goo.gl/forms/KqYG4vKBdL744r0H2

kobayashihiroaki@kobahiro.jp
豊島区 議員 選挙 無所属 豊島区議会議員 小林弘明 ポスター 待機児童 費用弁償


「いいね」ボタンを押して、応援してください!


コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.


Leave a comment




前の記事:
»


b

このページの先頭へ