トップページ > ブログ > 東京豊島西ライオンズクラブで、毎年恒例の補助犬交流学習授業を実施。 今回は土曜公開授業に合わせて授業を行い、池袋第三小学校の保護者の皆様にも大勢拝見頂きました。


前の記事: »

東京豊島西ライオンズクラブで、毎年恒例の補助犬交流学習授業を実施。 今回は土曜公開授業に合わせて授業を行い、池袋第三小学校の保護者の皆様にも大勢拝見頂きました。

豊島区立池袋第三小学校 土曜公開授業にて、東京豊島西ライオンズクラブで補助犬交流学習授業を行いました。

日本補助犬協会と協力して毎年開催している授業で、今回は土曜公開授業に合わせて、大勢の保護者の方にも補助犬のことを知っていただきました。

日本補助犬協会は、日本で数少ない、盲導犬・聴導犬・介助犬の3種類すべてを訓練する団体です。
日本補助犬協会職員でもあり、全国で68頭しかいない介助犬ユーザーの方が豊島区に住まわれており、介助犬体験のお話やデモンストレーション、子どもたちとのふれあいを通じて理解を深めてもらいます。

また、ライオンズクラブの活動として、車椅子バスケットボール体験学習授業も行っております。
来週は豊島区立高南小学校、豊島区立千登世橋中学校の児童・生徒を対象に車椅子バスケットボールの試合を実際に体験してもらう予定です。

2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催のこの機会に、子どもたちを通じてぜひ多くの方に理解を深めて頂きたいと思います。

関連記事
豊島区立高南小学校 補助犬交流学習授業 2018. 2 .2
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1743544905709218.1073742323.100001611776311&type=1&l=a4bb135dd9

豊島区役所 補助犬専用トイレが設置されています。
https://www.facebook.com/kobayashi.hiroaki/videos/1300859803311066/

東京豊島西ライオンズクラブ 平成29年納涼例会 日本補助犬協会・元町中華街
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1587955097934867.1073742247.100001611776311&type=1&l=280a94cd9c

豊島区立池袋第三小学校目白仮校舎 車椅子バスケットボール体験学習授業
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1214642321945093.1073742117.120168468059156&type=1&l=82edd81c6f

ライオンズクラブ国際協会 330-A地区 臨時 第1回キャビネット会議
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1643743445701643.1073742293.120168468059156&type=1&l=412f97e9c7

◆~もし豊島区がこんな街だったらどうですか~ 豊島区政リサーチ アンケート実施中!
ぜひご協力ください!

「にぎわいの創出」を目指して様々な施策を実施している豊島区。
しかしながら、たとえにぎわいが生まれても、そのことで増えた収入が、しっかりと区民サービスに還元されなければ意味がありません。
そこで、私が思う「こんな行政サービスのある豊島区だったらいいのにな」と思える街を想い描いてみました。
あくまで構想の段階ですが、要望が多かったものについては、住み続けたい街・豊島区を実現していくためにも、また、にぎわいの創出で増えた収入を区民還元するためにも、今後の区議会活動や行政に対する提言としてしっかりと参考にさせていただきますので、ぜひアンケートへのご協力をお願いします。

https://goo.gl/forms/KqYG4vKBdL744r0H2

kobayashihiroaki@kobahiro.jp
豊島区 議員 選挙 無所属 豊島区議会議員 小林弘明 ポスター 待機児童 費用弁償


「いいね」ボタンを押して、応援してください!


コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.


Leave a comment




前の記事:
»


b

このページの先頭へ