トップページ > ブログ > 【豊島区銭湯漫湯記2018】#10 西巣鴨・銀泉湯


前の記事: »

【豊島区銭湯漫湯記2018】#10 西巣鴨・銀泉湯

【豊島区銭湯漫湯記2018】#10 西巣鴨・銀泉湯

巣鴨と大塚の中間、都電荒川線巣鴨新田駅が最寄の銭湯、銀泉湯です。

銀泉湯が7月29日をもって廃業されることを決めたそうで、とても名残り惜しいです。

井戸水を薪の火で沸かし、開店前にご主人が湯もみをしている昔ながらの銭湯です。

こうした昔ながらの銭湯は、かなり少なくなってきています。

湯かげんもかなり銭湯好きの方向けで、一番熱い浴槽では44度でした。
私もそうですが、これくらいの湯加減がお好きな方もいらっしゃいますね。

電気風呂、薬草湯もあり、熱いお風呂と交互に入って完全にリフレッシュしました。

最後には記念に、奥様と記念写真を撮りました。
人懐こく、お話好きのご夫婦で、これまでもよく話させてい仇いていましたが、これからご夫婦の笑顔が見れなくなるのは寂しいですね。

さよなら銀泉湯
そしてありがとう。

ぜひ銭湯マニアの方、スタンプラリー集めの方おm、足を運んでみてください。

【営業時間】
火〜土  15:30〜24:30
日  15:00〜24:30
定休日  月曜日

【アクセス】
住所:東京都豊島区西巣鴨1-23-7
TEL:03-3576-5731

【その他設備】
洗濯機
マッサージ機
手ぶらセット

前回の豊島区銭湯漫湯記 銀泉湯

【豊島区銭湯漫湯記】西巣鴨・銀泉湯

豊島区 銭湯 一覧 【豊島区銭湯漫湯記2018】

豊島区 銭湯 一覧 【豊島区銭湯漫湯記2018】

銭湯で子育て教育「浴育」
http://ikebukurotv.com/life/28-gyosei/844-life20130413taka

豊島区議会一般質問
銭湯を多世代型コミュニケーションの場としての活用推進について

平成26年豊島区議会第4回定例会小林弘明一般質問 「肺炎球菌ワクチンの定期接種化についての周知徹底と、銭湯の利用向上に向けての施策と コミュニケーションスペースとしての活用推進を。」全文

東京都浴場組合
http://www.1010.or.jp/event-yuzuyu2016/

※銭湯更衣室内での撮影・スマートフォンの使用は禁止されています。

【豊島区 銭湯はファッションタトゥーOK!】
全国浴場組合「組合として禁止ルールなど設けていません。そういった貼り紙などを出すことも推奨していません」
https://www.j-cast.com/2017/02/24291375.html?p=all

政府閣議決定「入れ墨があることのみをもって、銭湯が、公衆浴場法に基づく入浴禁止をすることはできません。」
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b193069.htm

◆~もし豊島区がこんな街だったらどうですか~ 豊島区政リサーチ アンケート実施中!
ぜひご協力ください!

「にぎわいの創出」を目指して様々な施策を実施している豊島区。
しかしながら、たとえにぎわいが生まれても、そのことで増えた収入が、しっかりと区民サービスに還元されなければ意味がありません。
そこで、私が思う「こんな行政サービスのある豊島区だったらいいのにな」と思える街を想い描いてみました。
あくまで構想の段階ですが、要望が多かったものについては、住み続けたい街・豊島区を実現していくためにも、また、にぎわいの創出で増えた収入を区民還元するためにも、今後の区議会活動や行政に対する提言としてしっかりと参考にさせていただきますので、ぜひアンケートへのご協力をお願いします。

https://goo.gl/forms/KqYG4vKBdL744r0H2

kobayashihiroaki@kobahiro.jp
豊島区 議員 選挙 無所属 豊島区議会議員 小林弘明 ポスター 待機児童 費用弁償


「いいね」ボタンを押して、応援してください!


コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.


Leave a comment




前の記事:
»


b

このページの先頭へ