トップページ > ブログ > ソフトバンクの通信回線で大規模な通信障害が発生。区民の利便性の向上と同時に、防災面での安全・安心サービスにつながるような、さらなるWi-Fi環境の整備推進を提言していきます。


前の記事: »

ソフトバンクの通信回線で大規模な通信障害が発生。区民の利便性の向上と同時に、防災面での安全・安心サービスにつながるような、さらなるWi-Fi環境の整備推進を提言していきます。

昨日12月6日、ソフトバンクで大規模な通信障害が起きました。
 
この大規模な通信障害は、13:39頃~18:04頃まで発生し、ソフトバンク4G、ワイモバイル4G、おうちでんわ、Softbank Air、LINEモバイル、mineo、日本通信の各通信サービスが約4時間半にわたって発生したものです。
 
さらにこの通信障害は、世界11か国の各通信事業者でも同様の通信障害が発生し、航空便、電子マネー決済、物流など様々な場面でも障害が発生し、契約数から数えても最低4000万人以上に影響がでたそうです。
 
折しも、先の一般質問では、こうした自体に備え、フリーWi-Fiの整備推進を提言しました。
総務省も、Wi-Fiは他の通信サービスと比べ、比較的災害時に強く、情報伝達手段としての側面からも全国的に整備を推進しています。
加えて、一般質問では、普段は区民サービスのフリーWi-Fiとして開放しておき、緊急時にはバックアップ回線としても利用できる、高速広帯域回線の地域BWAの導入を提言させて頂きました。
 
地域BWAは、地域限定の無線基地局を利用した通信方式で、現在の携帯電話で利用されている周波数帯とは違うため、こうしたキャリア通信が利用できないとき、つながりにくい時でも、つながりやすいという特徴があります。
 
区民の利便性の向上と同時に、防災面での安全・安心サービスにつながるような、さらなるWi-Fi環境の整備推進を提言していきます。
 
 
関連記事
 
 
平成30年豊島区議会第4回定例会 本会議 一般質問1日目
豊島区無所属元気の会 小林弘明 一般質問
 
『Wi-Fi環境整備の推進で実現 する、緊急災害時対策。子どもからお年寄りまで安全・安心のまちづくりを。』
 
 
#豊島区議会 #豊島区 #池袋 #インターネット #WiFi #フリーWiFi #地域BWA #防災 #小林弘明豊島区議会 #ソフトバンク #softbank
 
◆~もし豊島区がこんな街だったらどうですか~ 豊島区政リサーチ アンケート実施中!

ぜひご協力ください!

「にぎわいの創出」を目指して様々な施策を実施している豊島区。
しかしながら、たとえにぎわいが生まれても、そのことで増えた収入が、しっかりと区民サービスに還元されなければ意味がありません。
そこで、私が思う「こんな行政サービスのある豊島区だったらいいのにな」と思える街を想い描いてみました。
あくまで構想の段階ですが、要望が多かったものについては、住み続けたい街・豊島区を実現していくためにも、また、にぎわいの創出で増えた収入を区民還元するためにも、今後の区議会活動や行政に対する提言としてしっかりと参考にさせていただきますので、ぜひアンケートへのご協力をお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://goo.gl/forms/KqYG4vKBdL744r0H2

kobayashihiroaki@kobahiro.jp

豊島区 池袋 選挙 議員 豊島区議会議員 投票所 投票率 無所属 ポスター 結果 候補者 豊島区議会議員選挙

豊島区 議員 選挙 無所属 豊島区議会議員 小林弘明 ポスター 待機児童 費用弁償


「いいね」ボタンを押して、応援してください!


コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.


Leave a comment




前の記事:
»


b

このページの先頭へ