トップページ > ブログ > 令和元年豊島区池袋消防団第2分団の旅行で千葉県へ枇杷狩り、養蜂場の見学へ。日頃の感謝も込めて、家内も誘って参加しました。


前の記事: »

令和元年豊島区池袋消防団第2分団の旅行で千葉県へ枇杷狩り、養蜂場の見学へ。日頃の感謝も込めて、家内も誘って参加しました。

豊島区池袋消防団第2分団の分団旅行で、千葉県へ行きました。
 
枇杷狩りと、養蜂場のはちみつ工房の見学、塩昆布の詰め放題、露天風呂・温泉での日帰り旅行です。
消防団活動は、本業の傍らに火災出動、訓練等行っており、職場、家族の理解も非常に重要なことから、こうした旅行では普段お世話になっている方や団員のご家族にもご参加頂いています。
 
全国で消防団員のなりて不足が叫ばれる中、ありがたいことに今年はバスが満席になるほどの参加を頂き、特にお子様と一緒に参加される方が増えてとてもうれしく思います。
 
私も日頃の感謝を込めて、家内を誘って一緒に参加しました。
幸い一日雨にふられることなく、日帰りではありましたが、団員の方々ともゆっくりお話をすることができ、とてもリフレッシュできました。
 
平成30年豊島区池袋消防団第2分団旅行
 
平成30年池袋消防団始め式
 
平成25年豊島区議会第4回定例会小林弘明一般質問
「社会環境の変化を見据えた街づくり。 町会・商店街・消防団など、区民と連携し、そして対応可能な体制づくりを!」
 
家庭でもできる浸水対策。豊島区水防訓練
 
#小林弘明地域活動 #小林弘明防犯防災
#豊島区 #池袋 #消防団 #池袋消防団 #池袋消防署
 
 
 
◆~もし豊島区がこんな街だったらどうですか~ 豊島区政リサーチ アンケート実施中!

ぜひご協力ください!

「にぎわいの創出」を目指して様々な施策を実施している豊島区。
しかしながら、たとえにぎわいが生まれても、そのことで増えた収入が、しっかりと区民サービスに還元されなければ意味がありません。
そこで、私が思う「こんな行政サービスのある豊島区だったらいいのにな」と思える街を想い描いてみました。
あくまで構想の段階ですが、要望が多かったものについては、住み続けたい街・豊島区を実現していくためにも、また、にぎわいの創出で増えた収入を区民還元するためにも、今後の区議会活動や行政に対する提言としてしっかりと参考にさせていただきますので、ぜひアンケートへのご協力をお願いします。

 

 

 

https://goo.gl/forms/KqYG4vKBdL744r0H2

 

kobayashihiroaki@kobahiro.jp

豊島区 池袋 選挙 議員 豊島区議会議員 投票所 投票率 無所属 ポスター 結果 候補者 豊島区議会議員選挙
豊島区 議員 選挙 無所属 豊島区議会議員 小林弘明 ポスター 待機児童 費用弁償

「いいね」ボタンを押して、応援してください!


コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.


Leave a comment




前の記事:
»


b

このページの先頭へ