トップページ > ブログ > 株式会社ライフトレーナーの大木社長、ティンガティンガアーティストのShogenくんが事務所に来訪。お互いの近況報告を行いました。


前の記事: »

株式会社ライフトレーナーの大木社長、ティンガティンガアーティストのShogenくんが事務所に来訪。お互いの近況報告を行いました。

ライフトレーナー株式会社の大木貴之社長、ティンガティンガアーティストのShogenくんに事務所を来訪頂きました。

ライフトレーナー株式会社は、AED販売・普及、施設運営管理受託を行っている会社です。
大木社長自身もライフセーバーの資格をお持ちで、救命・事故予防の現場にも自ら携わられています。

ティンガティンガアーティストのShogenくんは、タンザニアの伝統絵画技法 ティンガティンガを、タンザニア現地の村に住み込み共同生活しながら、同国人以外で初めて公認されたティンガティンガアーティストです。

久しぶりに再会し、お互いに近況報告をさせて頂きました。
それぞれの活動で意外にもコラボできそうな部分もあり、継続して連絡を取っていきたいと思います。

お越し頂きありがとうございました。


◆関連記事
消防団普通救命講習 更新受講
https://www.facebook.com/kobayashi.hiroaki/posts/1767945563269152

ライフトレーナー株式会社 ホームページ
http://lifetrainer.co.jp

ティンガティンガアーティスト Shogen個展
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1097125883684460&set=a.1097125627017819&type=3

#豊島区 #池袋 #小林弘明事務所 #防災 #震災 #災害 #防災訓練 #AED #ティンガティンガ #アーティスト #絵画 #タンザニア #ライフセーバー #CPR #小林弘明事務所に来た仲間達

 
 
 
 
◆~もし豊島区がこんな街だったらどうですか~ 豊島区政リサーチ アンケート実施中!

ぜひご協力ください!

「にぎわいの創出」を目指して様々な施策を実施している豊島区。
しかしながら、たとえにぎわいが生まれても、そのことで増えた収入が、しっかりと区民サービスに還元されなければ意味がありません。
そこで、私が思う「こんな行政サービスのある豊島区だったらいいのにな」と思える街を想い描いてみました。
あくまで構想の段階ですが、要望が多かったものについては、住み続けたい街・豊島区を実現していくためにも、また、にぎわいの創出で増えた収入を区民還元するためにも、今後の区議会活動や行政に対する提言としてしっかりと参考にさせていただきますので、ぜひアンケートへのご協力をお願いします。

 

 

 

https://goo.gl/forms/KqYG4vKBdL744r0H2

 

kobayashihiroaki@kobahiro.jp

豊島区 池袋 選挙 議員 豊島区議会議員 投票所 投票率 無所属 ポスター 結果 候補者 豊島区議会議員選挙
豊島区 議員 選挙 無所属 豊島区議会議員 小林弘明 ポスター 待機児童 費用弁償

「いいね」ボタンを押して、応援してください!


Parse error: syntax error, unexpected 'endforeach' (T_ENDFOREACH), expecting end of file in /home/sites/heteml/users/n/e/t/netrank/web/kobahiro.jp/wp-content/themes/koba/comments.php on line 14