ブログ

宮本さん ご冥福お祈りします。

先日、板橋区ときわ台駅近くであった、東武線の事故で、線路に侵入しようとした女性を助けようとした警察官が、亡くなられたそうです。ご冥福をお祈りします。
■殉職の宮本さんに別れ、550人が冥福祈る(読売新聞 – 02月15日 12:51)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=160289&media_id=20
警察官は、命を顧みずに国民を守るという職務というが、それを実践できる公務員の方がどれぐらいいるだろうか。必死になって守ろうとした宮本さんは、自らの命を顧みずに自己犠牲を貫いた警察官としての信念を本当にお持ちの方だったと思います。
私のおじも警察官で、昔は中野警察学校で警察官を養成する立場にいました。志半ばで病気で亡くなってしまいましたが、やはり治安や安全を守る立場として、真剣に取り組んでいました。おじは生前、そういった国民に対して心配りをし、助けるという献身の精神をもとに、そういった団体を創設することに尽力しました。その一つに 今、こうして活躍しているのが、NPO法人日本ガーディアンエンジェルス(http://www.guardianangels.or.jp/)地域社会における防犯活動などの推進において日本各地で活躍しておられます。おじの志もこのような形で生き続けています。この池袋の地でも、夕方や深夜に見かけたことがある方もいるのではないのでしょうか?
殉職の宮本さんの勇気ある志、行動もこれからの私たち国民、そして警察官の方々の中に生き続けて行くことでしょう。
 
私は宮本さんの勇気、職務に対する精神を忘れません。ご冥福をお祈りいたします。
ちなみに、NPO法人日本ガーディアンエンジェルスの方々も18日のスカベンジにはいらしていただけるとのことです。地域社会の防犯防災という役割を担う彼らと一緒に、ゴミ拾いを行うことで彼らの活動を少しでも皆様に理解して頂けたらと思います。
18日のスカベンジについては、こちら↓
http://mixi.jp/view_event.pl?id=14897125&comm_id=1382019

PAGE TOP