ブログ

日本ハンディキャップ協働基金 チャリティーコンサート

私が理事を務めている日本ハンディキャップ協働基金が、5月6日にチャリティーコンサートを主催いたします。
日本ハンディキャップ協働基金の初イベントは、あの杉並公会堂で、あのピアノの名器・ベヒシュタインを使ってのピアノコンサート!
ピアニストは、音楽を通した社会福祉活動を続ける内藤晃氏。静かに聴かせるショパンの舟歌が心に染みます。
日本ハンディキャップ協働基金
チャリティーコンサート
2007年5月6日(日) 
開場 18:30 開演 19:00
杉並公会堂 大ホール
大人 2000円 学生1500円
演奏:内藤 晃(p)
曲目:
D.スカルラッティ:2つのソナタ(ロ短調 L.33、ホ長調 L.23)
グリーグ:叙情小曲集より
       「春に寄す」
       「小人の行進」
       「夜想曲」
       「トロルドハウゲンの婚礼の日」
ベートーヴェン:ピアノソナタ第30番 ホ長調 Op.109
フォーレ:即興曲 変イ長調 Op.34
ショパン:ワルツ 嬰ハ短調 Op.64-2
      夜想曲 ホ長調 Op.62-2
      舟歌 嬰ヘ長調 Op.60
メトネル:おとぎ話 変ロ短調 Op.20-1
     「春」 Op.39-3 (「忘れられた調べ 第2集」より)
スクリャービン:ピアノソナタ第4番 嬰ヘ長調 Op.30
※曲目は予定であり、変更の可能性がありますのでご了承ください。
詳細は、日本ハンディキャップ協働基金のホームページを御覧ください。3月14日まで先行予約販売として、500円引きになっておりますので、早めのご予約をお勧めします。
社会貢献活動の一つとして、私もこの基金の活動をサポートしていただく応援しておりますので、是非ともみなさんの応援を宜しくお願いします!
小林弘明のホームページはこちら

PAGE TOP