ブログ

12月のスカベンジのご報告

pic1.jpg

pic2.jpg

12月に行われたスカベンジの写真です。
上の写真のこの青いジャージは私の所属する立教通り商店街振興組合のものです。この日はスタッフということで、立教の生徒会の方々にも着てもらいました。彼らによく似合っています。
なんだかんだ、気温が低い割には時間とともに暖かくなっていくのを感じつつ、充実した時間を過ごせました。地域コミュニティという言葉を最近はよく考えているのですが、地域にある学校の生徒さんや、地元住民の方々(きっとこの日記を見ている方々の中にも大勢いるでしょう)、商店街や会社で働く方々もいます。そういった方々のコミュニティが形成される場として、こういった地域貢献活動が一つの担い手になればいいのでは、と思っています。私の作ったmixi町会もそうですが、普段は意識しない池袋という「街」に対して、ちょっとでも振り向いてもらえるきっかけになれば、と思っています。
ちなみに、こんな話を立教高校の生徒会長さんとも話しましたが、彼も同じようなことを考えていてくれていたようです。やはり、街づくりを実践的な立場でやっている人たちの考えることは似ているのでしょうか。
さて、明日は節分です。
巣鴨のとげぬき地蔵では16時から
鬼子母神でも15時50分から
節分会があります。
こういったところでも、何か地域コミュニティを意識させる出来事があるんではないのでしょうか。明日が楽しみです。

PAGE TOP