ブログ

第3回ソメイヨシノ豊島区桜の観光大使決定。コンテスト出場者の舞台裏突撃インタビューしました。

豊島区 花見 桜の観光大使 ソメイヨシノ

第3回ソメイヨシノ豊島区桜の観光大使コンテストがホテルメトロポリタンで開催され、私も一般審査員として参加しました。

日本を代表する桜の品種であるソメイヨシノは、豊島区駒込で誕生し、その歴史は約100年を数えます。

そんなソメイヨシノ発祥の地豊島区を広くPRしてもらう『桜の観光大使』ですが、最終選考には12名の方が残りました。

今回、池袋テレビのリポーターとして、出場者の皆さんの楽屋にお邪魔し、突撃インタビューをさせていただきました。

最終選考結果発表前で、皆さん緊張していて、舞台での発表の時とは違う素顔を垣間見ることができる、まさに貴重な秘蔵映像です。

ぜひご覧ください。

ソメイヨシノ美人が決定!桜の観光大使♡美女♡コンテスト(池袋テレビ)

控え室でのインタビューは、6:00頃~です。

また、舞台での出場者紹介がある前編はこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=qz4bHIN0sqE&feature=player_embedded

今回、第3代目の桜の観光大使に選ばれた方は、立教大学生の川島里佳子さん、同じく立教大学生の小守由紀子さん、フェリス女学院大学生の西島来美さんの3名です。

本当におめでとうございます。

今回出場された方々は、歌やバイオリン、フランス語・中国語での挨拶、手話など、皆さん本当に多種多様な特技があり、自分磨きや女子力アップに一所懸命頑張っている生活をしているなと、強く感じました。

今回惜しくも3名に選ばれなかった方も、今回このコンテストに参加し、挑戦した事は、自分の人生において、非常に素晴らしい経験となると思います。

桜の観光大使コンテストに出場された方々の若さと、女性らしさと、豊島区に対する情熱の溢れる元気いっぱいなスピーチを聞けて、本当に有意義な時間を過ごすことができました。

私事ではありますが、今高校2年生の息子も、将来、今回参加した方々のような、素敵な女性に、めぐり合ってくれたらいいなと思いました。

第3代ソメイヨシノ豊島区桜の観光大使に選ばれた3名の方々には、これからたくさんの地域で豊島区の素晴らしさや歴史を普及・PRするために、明るく元気に活動を頑張っていただきたいと思います。

豊島区 花見 桜の観光大使 ソメイヨシノ

PAGE TOP