ブログ

日中国交正常化40周年記念 書画展に参加。中国大使館公使に日本のルール・マナーの周知をお願いしました。

世界華僑華人社団聯合総会・東京中国文化センター主催の「鉄木尓・達瓦買提(ティムール・ダワマイティ)平和と友誼・愛国主義詩歌書画展」のオープニングパーティーに参加してきました。

豊島区はもともと来日されている中国の方が多いことに加え、豊島区のWHOセーフコミュニティの認証取得によって、更なる来日外国人の増加が見込まれることから、中国の方にルール・マナーを教えに行くために、参加をしました。

特に今年は、日中国交正常化40周年ということで、開催場所である東京中国文化センターには日本、中国、ともに様々な方が集まっていました。

人民日報海外版日本月刊」の編集長の蒋豊さん、副編集長の呂娟さんも会場に来ていて、欧阳慧齢さんにはご自身の作品集に直筆でサインまでいただきました。

さらに当日は、在日本中華人民共和国大使館公使の韓志強 氏もいらしており、日本で暮らすうえでのルール・マナーの周知についてのお願いや、9月1日に元気UPプロジェクトが開催する、地域活性化・国際交流街コン「池コン@アジアンストリート in 池袋北口」の話をさせていただきました。

これは、アジアのお店が多い池袋北口を利用して行う街コンで、7月7日の「第4回池コン」のイベントともに、中国系の新聞・メディアにも取り上げられています。

現代中国報 7月7日 第4回池コン
http://www.xiandai.co.jp/news/bencandy.php?&fid=46&id=31617

今後もこうしたイベントで、ルール・マナーの徹底を指導し、また、豊島区を宣伝することで、豊島区民・来日外国人の方双方が暮らしやすく、活性化するための街づくりに尽力していきたいと思います。
 
 
   
豊島区議会議員 小林弘明へご質問・ご要望等 メッセージをお寄せください。
お問い合わせはこちらから!
kobayashihiroaki@kobahiro.jp
豊島区 政治 小林弘明 選挙 議員 中国 国際観光都市 WHOセーフコミュニティ 街コン 池コン 中華街 池袋 人民日報 ウイグル

PAGE TOP