ブログ

薬物断固反対。脱法・合法といった紛らわしい言葉を使わず、薬物は薬物として徹底に規制・根絶を。

6月24日池袋西口で脱法ハーブを吸引した人が運転する暴走車によって、7人もの死傷者が出る事故がありました。

まずは亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

脱法ハーブの吸引が原因でこういうことが起き、そして亡くなられた方、重症を負われた方が出たこと、非常に悔しい想いでいっぱいです。

脱法ハーブの「脱法」という言葉自体が、「法には違反していない」「合法」というイメージを与えかねず、若者たちが安易に使用してしまう恐れがあ ります。
まずは名称から脱法・合法という区別をせず、そうした作用のあるハーブやドラッグを使うこと自体がいけないことだ、違法なことだ、という認識を持 ち、広め、断固として規制・摘発していかなければなりません。
今回のような事件を二度と起こさないためにも、しっかりと違法薬物根絶に向けて戦っていきます。
    
   
通勤・通学で池袋を通る方、池袋西口三菱東京UFJ銀行の隣に献花する場所があるので、ぜひ冥福を祈ってください。

繰り返しになりますが、亡くなられた方のご冥福、改めてお祈りいたします。

また、怪我をされた方のいち早い回復をお祈り申し上げます。

☆関連記事
ドラッグ断固反対。脱法ハーブ店を一掃し、安心して暮らせる街にするために、日本薬物対策協会と情報交換をさせて頂きました。
http://kobahiro.jp/blog140208/

<<20代 30代 40代子育て世代の方々にも政治力をもってもらい、豊島区が住みたい街から住み続けたい街になるような政策を実現するためにこれからも頑張って行きます。>>
豊島区議会議員 小林弘明へご質問・ご要望等 メッセージをお寄せください。
お問い合わせはこちらから!
kobayashihiroaki@kobahiro.jp

豊島区緊急ニュース。「池袋本町地区校舎併設型小中連携校」入札参加業者が入札辞退。このような事態が起きないよう、しっかりとした準備やリサーチ、前交渉を。 住みたい街ナンバーワン 豊島区 議員 20代 30代 40代 子育て世代

PAGE TOP