ブログ

埼玉県総合マンガ・アニメ一大イベント「アニ玉祭」を視察してきました。豊島区の街づくりに、しっかりと活かして行きます。

アニ玉祭実行委員会が主催のイベントで、埼玉県が中心となり、埼玉新聞社、テレビ埼玉、ジュピターテレコム等が実行委員として協力して開催しています。

豊島区としても、トキワ荘プロジェクトが出展していて、手塚プロの人も手伝っており、私も一緒にPR活動をさせていただきました。

当日は、豊島区でもコスプレごみ拾い活動をしたり、豊島区のコスプレパレードに参加・協力してくれているコスプレイヤーさん達もたくさんいました。
世界コスプレサミット2012世界チャンピオンの「コスプレパフォーマンスチーム 士魂(-SHIKON-)」(https://www.facebook.com/wcs2012shikon)の海都(https://twitter.com/shikon2012)くん、霜月紫(https://twitter.com/yukarishimotuki)くん、コスプレイベントCOSSAN(http://www.cosplaycossan.com/

埼玉ではありましたが、池袋にいる感覚で気楽に過ごすことが出来ました。

また、私の誕生日にも熱いビデオメッセージ(https://www.youtube.com/watch?v=dWRo0LjlixQ)を送ってくださり、応援していただいている漫画家の松本零士(http://lmofc.wonder-cr.co.jp/)先生がスペシャルゲストとしてブース出展、講演されるということで、僭越ながら随行させていただきました。

行政が中心に深くかかわり、ここまで大きく盛り上がっているマンガ・アニメイベントは、豊島区でもマンガ・アニメカーニバルinとしまを予定していることもあり、非常に勉強になりました。

10月25日にはニコニコ動画複合施設「ニコニコ本社」(http://nicohonsha.jp/)が池袋に移転オープンし、同日および翌日26日には池袋ハロウィンコスプレフェスティバル2014(http://ikebukurocosplay.jp/)も開催されます。

国際アートカルチャー都市構想を掲げ、マンガ・アニメ文化を発信していく豊島区の街づくりにも、しっかりと活かして行きたいと思います。

☆関連記事
世界コスプレサミット日本決勝大会、池袋西口公園で開催しました。
http://kobahiro.jp/blog130619/

<<20代 30代 40代子育て世代の方々に政治力をもってもらい、豊島区が住みたい街から住み続けたい街になるような政策を実現するためにこれからも頑張って行きます。>>

<<日々の活動のお手伝いをしていただける方を募集しています。>>
政治に興味がある方はもちろん、自分でイベントを開催してみたい方、マンガ・アニメ・芸能・芸術などポップカルチャーに興味がある方、将来事業家や独立を目指す方、社会貢献事業や地域活性化に興味がある方、インターンシップに興味がある学生の方など、豊島区を元気に盛り上げる活動を一緒にしませんか?
詳細・お問い合わせは、kobayashihiroaki@kobahiro.jp までご連絡くださいね。

<<20代 30代 40代子育て世代の方々にも政治力をもってもらい、豊島区が住みたい街から住み続けたい街になるような政策を実現するためにこれからも頑張って行きます。>>
豊島区議会議員 小林弘明へご質問・ご要望等 メッセージをお寄せください。
お問い合わせはこちらから!
kobayashihiroaki@kobahiro.jp

豊島区緊急ニュース。「池袋本町地区校舎併設型小中連携校」入札参加業者が入札辞退。このような事態が起きないよう、しっかりとした準備やリサーチ、前交渉を。 住みたい街ナンバーワン 豊島区 議員 20代 30代 40代 子育て世代

PAGE TOP