ブログ

【公明党 対 共産党 豊島区議会本会議 最終日にて大炎上】 党利党略による議会延長がまたしても。現在3/17 23:55。

【公明党 対 共産党 豊島区議会本会議 最終日にて大炎上】
党利党略による議会延長がまたしても。現在23:55。

昨日までに正副幹事長会、議会運営委員会、そして本日議員全員協議会と、事前協議は終わり、時間通りに進んでいた矢先に、共産党の動議で本会議が暫時休憩・正副幹事長会が開催されることとなり、結局本会議は延会となりました。

本会議は、「宣言した当日で完結させ、日付をまたぐ際には延会手続きをする」必要があるため、23時40分、一度本会議が開かれ、本会議延会の宣言がなされました。
この後は、その新たな日付当日での議事再開の手続きのため、00:05分から本会議が再開予定、その後また正副幹事長会が開催され、現在のところ終了の予定の目途がたっておりません。

発端は、「18歳選挙権付与を前に、豊島区内における公正な選挙確立に向けての陳情」。
公明党による登壇での発言で、同陳情の趣旨説明・賛意を示す討論の際に、前回統一地方選挙時の共産党選挙違反疑惑や、さらには共産党のホームページにまで踏み込んだ批判を行い、休憩が挟まれることになりました。

陳情のタイトルのとおり、法が順守され、公正な選挙が確立されることは重要なことです。

しかし、その陳情に絡み、他党を揶揄する内容、ましてやホームページへまで及ぶ批判は、陳情を利用した党利党略でしかないと思います。

共産党も、事前協議の場でならまだしも、本会議で発言されてしまったことで、公式に記録に残るため、撤回や当該発言の削除を求めて頑なな態度をとることでしょう。

そのために結局本日中に終わることなく、延会となりました。

このような党利党略を本会議でされても非常に困ります。

明日は区立中学校の大事な卒業式を控え、職員や議員も各学校へ参列が予定されていて、豊島区の職員も終わるまで巻き込まれて一緒に残っており、党利党略のために余計な費用・税金もかかってしまいます。

いい加減にしてほしいですね。

今回の議事が公開・非公開、一部削除など、どのように扱われることになるのかはまだわかりませんが、豊島区の職員の方々巻き込まれ、非常に気の毒です。

18歳選挙権の施行実施を前に、若い世代の人にも投票に行ってもらおうという矢先に、この様では政治への興味をますます失いかねません。

若い世代の方々にも少しでもこの機会に区政に興味を持ってもらえるよう、このようなことはしっかりと明日で終わらせていただきたいものです。

■関連記事
小林弘明 平成27年第1回定例会 一般質問
「投票率向上で豊島区をもっとよい街に。 駅・商業施設・大学等、利便性の高い投票所の設置と、20代・30代・40代 子育て世代の投票率向上施策の実施を!」
http://kobahiro.jp/blog150308/

ついに実現!池袋駅直結投票所!
「豊島区、百貨店に期日前投票所 西武・東武と協定」
https://www.facebook.com/kobahiro.jp/videos/971669342909060/

自民党議員祭礼寄付の件での党利党略の駆け引きで、昨年には23:50頃まで本会議がかかりました。
https://www.facebook.com/kobahiro.jp/photos/a.208960232513312.53226.120168468059156/888645144544814/

豊島区 無所属 小林弘明 議員 候補者 選挙 無所属 立教 豊島区議会議員 小林弘明、4年間任期最後の区政レポート、ぜひご覧ください。19日(日)の統一地方選挙告示を前に、皆様におく張りできる最新区政レポートもいよいよ今日までとなります。
 

豊島区 無所属 小林弘明 議員 候補者 選挙 無所属 立教 豊島区議会議員 小林弘明、4年間任期最後の区政レポート、ぜひご覧ください。19日(日)の統一地方選挙告示を前に、皆様におく張りできる最新区政レポートもいよいよ今日までとなります。
豊島区議会議員 小林弘明へご質問・ご要望等 メッセージをお寄せください。
お問い合わせはこちらから!
kobayashihiroaki@kobahiro.jp

豊島区 選挙 議員 新庁舎 無所属 投票 立候補 立教
豊島区 候補者 TUNE ゆうたろう 柴田昭 貝原大和 豊島区を盛り上げよう

PAGE TOP