ブログ

令和3年度予算編成 会派説明会

#小林弘明豊島区議会
本日の豊島区議会は、予算内示会です。

来年度令和3年度の当初予算編成案が完成し、その概要の説明を理事者の方から受けました。

来年度の予算は、やはり新型コロナウイルスの影響が大きく出た内容となっています。

豊島区の区税収入は大きく落ち込み、新型コロナウイルス対策のために多くの支出が必要として、来年度は、もしものための備えの貯金である財政調整基金69億円が全額取り崩しとなりました。

豊島区債の起債も増えましたが、それでも追い付かず、7年ぶりに貯金より借金が多い借金超過の状況に転じました。

新規・拡充事業も前年300超あったものが、令和3年度は221事業と大きく数を減らしています。

今回の予算編成は、新型コロナウイルス対策、SDGsの推進、デジタル化の推進の3つを柱に、重点的に予算配分を行う編成となっています。

具体的なものとしては、区内事業者への融資あっせんや利子の補填、介護事業所、障がい福祉事業所に対する予防的PCR検査費用、各商店街がプレミアム付き地域商品券を発行する場合の支援、事業者がキャッシュレス決済ポイント還元を行う場合の還元分の補填のほか、議会で提言させて頂いていたデジタル分野に関する専門的人材の登用について、進めていくことを報告頂きました。

また、多くの方が関心を寄せるワクチンに関しいてですが、実施手順の詳細がまだ定まっておらず、また、状況に応じて対応ほうほうも変わることから、当初予算には盛り込まずに補正予算として取り組むこともあわせて報告頂きました。

医療従事者の分については、東京都が主導して実施するということで、最速で2月下旬から接種が開始されますが、その後の優先接種対象者である高齢者、つづいて残りの区民が順次接種されるということでした。

私としては、これから予算化して、仕組みづくりを行っていくのであれば、接種のタイミングやスケジュール等の方法についても、公平性が担保されるような仕組みをあらかじめ組み込んでおく必要があると思います。

豊島区はSDGs未来都市として、「誰一人とりのこさない」をスローガンの一つにしていますから、フェアな仕組みを事前に作っておくことも、豊島区の街づくりとして一つ重要な部分ではないのかなと思います。

豊島区はにぎわいの創出をうたい文句として街づくりを進めてきた以上、あらゆる人たちが豊島区を訪れ、その結果区民にとっても感染症のリスクが上昇しますから、にぎわいの創出と同時に、区民を感染症から守るための仕組みづくりは責務であり、しっかり取り組んでほしいことを改めて要望しました。

また、忘れてはならないのが、昨年軒並み中止となった、区関連行事の予算未執行についてです。

様々なイベントが中止になり、その結果使わなかった予算も数多くあるはずです。

今回、特に悲しかったのが、成人式の開催中止です。

いうまでもなく、成人式は人生に一度、大きな節目の重要な行事です。
都からの要請もあり、今回はやむなく急遽の中止となり、補填もありませんでしたが、今後そうした未執行のイベントについては、関連する事業者や参加者など、大きな痛手を負っている人が必ず存在します。

そうした方々に、未執行の予算でなんとか還元できないか、と私は思います。

今年の成人式でいえば、成人式は中止になっていても、宝塚や大相撲などは興業を行っているわけですから、開催規模を比較しても納得のいかない新成人の方もいらっしゃいますし、例えば後日区のほうで未執行の予算を使って撮影会や別の形での縮小での成人式など、何かしらの方法はとれるのではないかと考えます。

今後コロナウイルスがどのような局面に向かっていくかは定かではありませんが、行事の中止ということになれば、そのような対応も検討してほしいことを要望させて頂きました。

いずれにしても、今年度は未曽有の危機であり、また来年も予定通りに予算執行できるかはわかりません。

状況に応じて、区民の声をよく掬いあげた機動的かつ柔軟な予算執行、事業運営にあたってほしいと思います。

#豊島区 #池袋 #豊島区議会 #予算内示会 #豊島区成人式 #成人式 #豊島区新型コロナウイルス関連情報 #新型コロナ #COVID19 #SDGs未来都市★★新型コロナウイルスに係る事業者支援情報★★

www.facebook.com/photo.php?fbid=2970867132976983&set=a.174013235995734&type=3

【豊島区新型コロナウイルス相談窓口開設】

www.facebook.com/kobayashi.hiroaki/posts/2927043297359367

豊島区無所属元気の会 小林弘明

豊島区議会は、平成31年 豊島区議会第1回定例会 本会議一般質問

『子どもから高齢者まで、区民を感染症から守るための施策の普及充実を。』

www.facebook.com/kobayashi.hiroaki/posts/2254878367909200

 

 
◆~もし豊島区がこんな街だったらどうですか~ 豊島区政リサーチ アンケート実施中!

ぜひご協力ください!

「にぎわいの創出」を目指して様々な施策を実施している豊島区。
しかしながら、たとえにぎわいが生まれても、そのことで増えた収入が、しっかりと区民サービスに還元されなければ意味がありません。
そこで、私が思う「こんな行政サービスのある豊島区だったらいいのにな」と思える街を想い描いてみました。
あくまで構想の段階ですが、要望が多かったものについては、住み続けたい街・豊島区を実現していくためにも、また、にぎわいの創出で増えた収入を区民還元するためにも、今後の区議会活動や行政に対する提言としてしっかりと参考にさせていただきますので、ぜひアンケートへのご協力をお願いします。

 

 

 

goo.gl/forms/KqYG4vKBdL744r0H2

 

kobayashihiroaki@kobahiro.jp

豊島区 池袋 選挙 議員 豊島区議会議員 投票所 投票率 無所属 ポスター 結果 候補者 豊島区議会議員選挙
豊島区 議員 選挙 無所属 豊島区議会議員 小林弘明 ポスター 待機児童 費用弁償
PAGE TOP