ブログ

水素フットバスに挑戦しました。

水素フットバスに挑戦

ご紹介いただき、水素フットバスという体の老廃物を出す足湯を体験させて頂きました。

見た目は普通の足湯ですが、機械から水素が発生し、身体の老廃物が促される仕組みだそうです。

足を付けてまもなく、透明なお湯にだんだんと色がついていき、開始30分後には、底が見えなくなるほど茶色くなってしまいました。

こうした老廃物は、排気ガス等の有毒ガス、食品添加物、農薬などが蓄積した毒素、重金属類だそうで、毒素の種類によって、老廃物の色が違うそうです。

その種類によって、黒い老廃物や白い老廃物が出たり、さらには人によって出る老廃物の量にも差が出たりなど、個人差が大きいことも教えて頂き、非常に興味深い体験をさせて頂きました。

水素フットバス直後は若干足が重くなりましたが、これは水素フットバスに浸かっている足先から老廃物が抜けた結果、足先以外の身体全体の老廃物が足先に集中するため、一時的に足が重くなるそうで、感心しました。

確かに翌日には足どころか全身がすっきりしており、むくみもとれているほか、目覚めがかなり良くなりました。

どんなに健康に気を使っている方でも、大なり小なり体内に毒素が溜まってきてしまうものです。

定期的に身体から老廃物を出すということは、非常に大切なことだと実感できる体験でした。

コロナ禍ということもあり、ウイルス感染の危険性はもとより、外出の機会が減るなど心身ともに健康を損ないやすい環境が続いています。

水素フットバスは、手軽ですし、温かい足湯で免疫力を高めることもできますので、リモートワーク・デスクワークがおおく足がむくみがちな方も、外出が多く身体に疲労がたまりやすい方にも、非常におすすめです。忙しくて普段足湯やフットケアに行けない人や、寝付きが悪くて少し困っている方などいらっしゃしましたら是非一度試していただければと思います。

機会がありましたら、ぜひ皆さんも試してみてください。

#水素  #足湯 #水素フットバス #池袋 #東池袋 #大塚 #巣鴨 #駒込 #目白 #雑司が谷 #西巣鴨 #新大塚 #落合南長崎 #下板橋 #北池袋 #要町 #千川 #椎名町 #東長崎

豊島区 池袋 選挙 議員 豊島区議会議員 投票所 投票率 無所属 ポスター 結果 候補者 豊島区議会議員選挙
豊島区 議員 選挙 無所属 豊島区議会議員 小林弘明 ポスター 待機児童 費用弁償
PAGE TOP