ブログ

映画『エクレール お菓子放浪記』が豊島公会堂で上映されます!

まだ少し先になりますが、8月23日(火)、25日(木)に、エクレール お菓子放浪記という映画が豊島公会堂で上映されます。
 
宮城県を舞台に撮影され、2月にはクランクアップし、3月上映予定だったのですが、東日本大震災の影響で上映が延期になってしまっていた映画です。
 
宮城県の約1000人の方がエキストラとして参加していますが、その多くの方が被災し、また、子どもを送り届ける船頭さんのエキストラの方も、未だ行方不明だそうです。
 
宮城県の復興を支援するため、相互交流都市である豊島区内でも上映することに決定しました。
 
利益の一部を被災地への義援金・復興支援金として活用します。
文部科学省選定(少年向け、家庭向け)のお菓子にまつわる心温まるヒューマンドラマですので、ぜひ見にいってみてくださいね。
私も息子と見に行こうと思います。
 
 

『エクレール お菓子放浪記』詳細

◎上映日
8月23日(火)豊島公会堂(収容人数約800名)
①13:30 ②16:00 ③18:30
 
8月25日(木)豊島公会堂
①13:30 ②18:30
 
 
◎入場料
・前売り券 大人1,000円 子ども(小・中・高) 800円
・当日券  大人1,500円 子ども(小・中・高)1,000円
 
 
◎販売場所
・宮城ふるさとプラザ(宮城県アンテナショップ)
・豊島区文化デザイン課(豊島区役所分庁舎B館1階)
・としまみらいチケットセンター(豊島区民センター)
・地域文化創造館(駒込・南大塚・巣鴨・雑司が谷・千早)
・勤労福祉会館
 
 
◎寄付金
チケット1枚につき、
・30円を宮城県民の会を通して被災地へ
・15円を東京都更生保護協会へ
・15円を東京都社会福祉協議会児童部会から児童養護施設へ
それぞれ寄附します。
 
さらに、前売券および当日券の販売額の5%を、映画のメイン舞台となった宮城県石巻市への義援金とします。
 

 
 

PAGE TOP