ブログ

【豊島区グルメレポート・番外編】宮城県気仙沼市・港町レストラン 鮮

岩手県大船渡市でのカレー600食炊き出しボランティア、カレーライスプロジェクトの帰りに、宮城県気仙沼市にある「気仙沼お魚いちば」併設の食堂「港町レストラン 鮮」で食事をしてきました。

この「気仙沼お魚いちば」も、東日本大震災の津波の被害に合い、営業再開したのは7月24日からだそうです。
この辺一体は港町からも近く、被害も甚大で、まだ再開してるお店も多くはないそうで、実際、この「気仙沼お魚いちば」も、一階の天井まで津波がおしよせたそうです。

しかし、店内は津波がおしよせた事を感じさせないくらいきれいでした。
放射線の風評被害等ありますが、地元の漁師さんたちが一生懸命漁をしてきたということで、とてもおいしくいただきました。

私は海鮮丼をいただきましたが、今はさんまの季節だそうで、油ののった新鮮なさんまもとてもおいしそうでした。

気仙沼市にお立ち寄りの際は、ぜひ行ってみてください。

PAGE TOP