ブログ

宮城県の松島、石巻に行ってきました。

ライオンズクラブの方々と、松島、石巻に行ってきました。
被災地の視察のほか、青葉城での復興支援イベントや、武田の笹かまぼこの視察にも行ってきました。

武田の笹かまぼこは、3月11日に被災してから、5月末まで休業状態となり、被災後は工場を避難所としても使用していました。
しかし、復興を支援してくれる人や懸命な努力の結果、6月1日からの操業再開を達成したそうです。

また、石巻の沿岸部に視察に行きましたが、津波被害の爪あとはすさまじいものがあり、震災から3ヶ月がたってもいまだ片付けが追いついていないようでした。
津波の威力、そして被害の甚大さが、写真から読み取れると思います。
当日は雨だったので幾分ましだったのでしょうが、津波で流されてきた魚の匂いがあたり一面にたちこめていました。

復興支援やボランティアがまだまだ必要とされているということが、改めてわかりました。
復興にはまだまだ時間がかかりそうです。
震災から時間がたち、ボランティアや支援はだんだんと減ってきているそうですが、私もできる範囲で、支援を継続していければと視察を通じて改めて認識しました。

次回は、カレーSMILEプロジェクトに参加し、被災地支援に行こうと思います。

PAGE TOP