ブログ

地デジ化で不要になったテレビの処分方法にご注意ください!

もうすぐアナログテレビ放送が終了となります。
それに伴い、不要になるテレビが出てくると思います。

テレビは家電リサイクル法の対象家電ですので、豊島区を含め、自治体ではごみ収集として回収できませんのでご注意ください。
実際、6、7月に入り、不法投棄が増えている自治体もあるそうです。
不法投棄は法によって禁止されていますし、処罰の対象となりますので、絶対にしないようにしてくださいね。
 
 

リサイクルの申込方法

次の3通りあります。

1.買い替える時
買い替えをするお店にお申込みください。

2.処分だけの時
買ったお店にお申込みください。

3.買ったお店がわからない時
家電リサイクル受付センターに電話、申込みをしてください。

家電リサイクル受付センター 電話 03-5296-7200
(受付 月曜~土曜 午前8時から午後5時まで)

※リサイクル料金と収集運搬料金が必要です。
テレビのほか、エアコン、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機も家電リサイクル法の対象で、上記と同様です。
 
 

お問い合わせ先

家電リサイクル法に関することは  資源循環課     電話  03-3981-1320
ごみ・資源に関することは      豊島清掃事務所  電話  03-3984-9681
  
 
ご注意ください!廃品回収のトラブル発生中!

廃棄物の許可を持たない業者から不当に高額な料金を請求されるというトラブルが発生しています。
無料で回収しますといいながら、実際に積み込んだ後手間賃等と称してすごみ、高額な料金を請求するケースも発生しています。
業者を利用する際は、きちんと許可をとっているか、信頼できるかをできる限り確認してから利用することをおすすめします。
 
 
 
 

PAGE TOP