トップページ > ブログ > 第50回豊島区マンガ・アニメの会開催。ご参加いただいた皆様、改めましてありがとうございます。


前の記事: »

第50回豊島区マンガ・アニメの会開催。ご参加いただいた皆様、改めましてありがとうございます。


第50回豊島区マンガ・アニメの会を開催しました。
 
 
今回は、初めての会場として、先月2019年3月にオープンしたばかりの24時間営業中華のお店池袋大酒場にて開催。
恒例の豊島区ピースUPテレビの収録も行われ、ご参加いただいた方の活動告知もさせて頂きました。
 
また、ウスダヒロ様より、50回記念にあたりオリジナル描きおろしイラストも御寄せいただきました。
とても嬉しく思います。本当にありがとうございます。
マンガアニメの会の宣伝キャラクターとして活用させていただきます。
 
 
今回ご参加いただいた皆様
杉並区議会議員 上野エリカ先生、女優 原 めぐみ様、女優 茜音 里奈様、大向 裕人 様、Tatsuya Ori 様、おおむら なおふみ様、アニソンシンガーホワイトハル様、株式会社スターシップ代表取締役 星 みつる様、シンガー 凛堂 翔 様、宇藤 薫 様、イラストレーター ウスダヒロ 様、タップダンサー・俳優 宮下 恵一様、ENGI 下村敬治様、占い師齋藤 誠治様、フクロウ大学プロデューサー長谷川 久様、特殊映像プロデューサー 北川大様
 
 
第50回の開催を終え、マンガアニメの会を振り返ってみます。
豊島区マンガ・アニメの会は、正式名称を豊島区マンガ・アニメ・コスプレ・ポップカルチャーコンテンツ関係者会合の略称で、今から約6年前に、マンガ・コスプレをはじめとした豊島区のポップカルチャーコンテンツをどのように盛り上げていくかを考える交流会として発足させた会です。
 
マンガ家さん、アニメーター、コスプレイヤー、俳優、それらを支えるエンタメ関連企業の方をお招きし、交流を深めていました。
 
毎月~隔月に1回というペースで開催し、ついに50回を迎えました。
ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございます。
 
様々な方のご縁結びの場となり、この会がきっかけで、日本初のコスプレ専門会社ONIGIRI+がコンテンツの権利関係者から正式に認められ、ゲームショー等でのプロモーションに活躍の幅を拡げたり、マンガ・アニメの会の参加者有志のご縁で実現した、豊島区へのご当地ヒーロー集結イベント「マイヒーローグランプリ」の開催が実現するなどしました。
 
マイヒーローグランプリ
 
また、毎年クリスマス会を開催させて頂き、漫画家の先生からの描きおろし色紙をクリスマスプレゼント交換会用として寄贈いただくなど、多くの先生にもご参加いただきました。
過去50回の間には、山田ゴロ先生、藤沢とおる先生、山田貴敏先生、平松伸二先生、にわのまこと先生、御茶漬海苔先生、中島昌利先生、すぎやまゆうこ先生を筆頭に、ご活躍されている漫画家の先生方にもご参加いただき、様々なご意見をいただいたり、交流をさせて頂きました。
 
豊島区も6年前とはマンガ・アニメを取り巻く環境が変わりました。
国際アート・カルチャー都市構想が推進され、全国的、国際的なアニメ・映像のイベントが実施されたほか、ニコニコ本社やアニメイト本店の池袋東口地域への移転、コスプレやハロウィンイベントの定着化、マンガの聖地・トキワ荘の復元など、行政・民間双方から豊島区をポップカルチャー・アートカルチャーのまちとして推進していく機運が高まってきています。
コスプレイヤーの方のプロモーションの仕事も幅広く行われるようになり、コスプレをこれまで興味がなかった層への理解・浸透が進んできています。
 
それに伴い、当初からの目的とはまた違ってきましたが、3DCGの普及やVtuberの出現など、ICT技術の進化とともに新たな表現手法も広がってきました。
引き続き豊島区やマンガ・アニメ・コスプレをはじめ、ポップカルチャーコンテンツの表現者、それを支える方々、ファンの方々が一体となってもりあがっていけるよう、交流会を継続していけたらと思います。
 
次回、第51回は6月12日(水)に予定していますので、上記趣旨にご賛同いただけましたら、ぜひお誘いあわせのうえご参加ください。
 
 
 
~過去のマンガ・アニメの会~
第40回豊島区マンガ・アニメの会(2017年10月開催)
 
第30回豊島区マンガ・アニメの会(2016年2月開催)
 
第20回豊島区マンガ・アニメの会(2014年11月開催)
 
第10回豊島区マンガ・アニメの会(2014年1月開催)
 
 
#豊島区 #池袋 #漫画 #アニメ #コスプレ #ポップカルチャー #国際アートカルチャー #東アジア文化都市 #豊島区ピースUPテレビ #豊島区ぴーすUPがーる #豊島区マンガアニメの会

 
◆~もし豊島区がこんな街だったらどうですか~ 豊島区政リサーチ アンケート実施中!

ぜひご協力ください!

「にぎわいの創出」を目指して様々な施策を実施している豊島区。
しかしながら、たとえにぎわいが生まれても、そのことで増えた収入が、しっかりと区民サービスに還元されなければ意味がありません。
そこで、私が思う「こんな行政サービスのある豊島区だったらいいのにな」と思える街を想い描いてみました。
あくまで構想の段階ですが、要望が多かったものについては、住み続けたい街・豊島区を実現していくためにも、また、にぎわいの創出で増えた収入を区民還元するためにも、今後の区議会活動や行政に対する提言としてしっかりと参考にさせていただきますので、ぜひアンケートへのご協力をお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://goo.gl/forms/KqYG4vKBdL744r0H2

kobayashihiroaki@kobahiro.jp

豊島区 池袋 選挙 議員 豊島区議会議員 投票所 投票率 無所属 ポスター 結果 候補者 豊島区議会議員選挙
豊島区 議員 選挙 無所属 豊島区議会議員 小林弘明 ポスター 待機児童 費用弁償

「いいね」ボタンを押して、応援してください!


コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.


Leave a comment




前の記事:
»


b

このページの先頭へ