ブログ

【速報】新庁舎建設の推進が可決されたようです

8日(水)の総務委員会にて、新庁舎建設推進が可決されました。
自民、公明、民主が賛成、共産が反対とのことです。

私が駅でパンフレットの配布をしている時や、知人の区民の方など、私が聞く限りでは区民の方は反対の声がとても多く感じましたが、結果として推進が可決されてしまったようです。

実際、内心は反対であっても、政党政治としてのしがらみで、議決は賛成票を投じるしかない議員もいると聞いています。

区民の声と実際の議会の決定に温度差があるように感じますが、議会の機能がただの代表が多数決を取るためだけの場ではなく、区民の声がしっかり届き、各議員の意見をしっかりと咀嚼して、議論を尽くした上で、反映されゆく区政になることを望みます。

PAGE TOP