ブログ

きれいで住みやすい街づくりを!効率良い事業実施で、違反防止と雇用機会創出の継続を。【決算委員会審査 清掃環境費 2012年10月16日】

決算委員会の款別審査 3日目は、清掃環境費、環境美化事業について質問をさせていただきました。

豊島区は、セーフコミュニティ認証取得という目標もあったため、治安対策ももちろん、環境美化事業にも力を入れてきました。
環境美化、それ自体は良いことなのですが、やはりたくさんの税金を投入して行われる事業ですので、効果・効率の点を具体的に突き詰めて質問をしました。

特に、「駅周辺パトロール事業」と「路上喫煙・防止パトロール事業」の違いは何か、どのエリアでどのように実施して、どの程度の効果をあげているのか、「緊急雇用創出事業助成金」を利用している事業ということだけれど、助成金だからと言ってムダ使いや放漫な事業実施となっていないか、「豊島区来街者事業調査」などの基礎資料を活用しているか、など質疑応答をさせていただきました。

路上喫煙やポイ捨てに関しては、違反者への直接指導で違反防止効果が高いことや、雇用創出事業による雇用機会の創出継続、豊島区のイメージ改善につながるという観点から、効率化を図ってうまく継続していってほしい旨を要望しました。

私自身も、ごみ拾い活動によく参加をしていて、豊島区、特に駅周辺や路地裏にはまだまだポイ捨てがたくさんあるな、と感じるとこるがあります。

ぜひセーフコミュニティ国際安全・安心都市として、気持ちよく住みやすい街づくりを続けていってほしいと思います。

豊島区議会議員 小林弘明へご質問・ご要望等 メッセージをお寄せください。
お問い合わせはこちらから!
kobayashihiroaki@kobahiro.jp
東京無所属ネットワーク 豊島区 政治 選挙  小林弘明  無所属 維新の会 橋下徹 のづケン 維新政治塾 豊島立教会 銭湯 日本維新の会

PAGE TOP