ブログ

伝統文化・国際観光・安全安心について、議会で一般質問をしました。豊島区が暮らしやすく住み続けられる街であるために。

12月5日、平成24年第2回豊島区議会定例会があり、今回も一般質問をいたしました。

今回の質問内容は、下記の通りです。

平成24年第4回豊島区議会定例会 一般質問(平成24年12月5日)
「活性化へ向けた未来への取組!
今こそ豊島区が一丸となり、区政改革へ! 」

1.豊島区活性化のための組織編制へ!
部局や課を超えたグループ編成で、全庁的課題の取組を!
2.民間資源を活用した施設維持を!
  自動販売機を利用し、歳入確保とPR、救援活動の活用を!
3.ルール・マナーの大切さを育みます!
小学校への法教育特別授業の導入を!

今回の一般質問では、グループ制の発展的導入、自動販売機の設置・活用による収入の大幅増とPR、小学生に対するルール・マナーの大切さを育む授業「法教育」の導入状況について質問をさせていただきました。

今年度、議員になってから初めて決算委員会委員となったのですが、決算審議に携わらせていただいたことで、今後の区政の課題がより浮彫になりました。
この経験を活かした一般質問を、今後も継続して行っていきたいと思います。

一般質問の全文や豊島区の答弁の内容はこちらからご覧いただけます。
http://kobahiro.jp/blog121208

PAGE TOP