ブログ

東池袋南大塚成田講 平成26年度 成田山新勝寺初詣 に参加。元気なパワーをもらってきました。今年一年、改めて気合いを入れて頑張ります。

古坊知生さんが講元の、東池袋南大塚成田講に参加させていただき、千葉県成田市成田山新勝寺に初詣に行ってきました。

成田講に参加して新勝寺の参詣に行くのは初めてだったので、成田講について調べました。

江戸時代、歌舞伎俳優の初代市川團十郎が成田不動へ帰依し、そのおかげで念願の跡継ぎが生まれたこと、政権が安定して経済が発展、暮らしが豊かになり庶民の娯楽の幅が増えたこと、成田山の積極的な江戸出開帳による信者獲得により、江戸の各地で成田山へ参詣する集団として、「成田講」が結成されたのが始まりだそうです。
実際に、古い成田講は江戸時代から続いているということで、そうした経緯を紐解いてみると、歴史の重みを感じますね。

当時の成田講の参詣は、隅田川、中川、江戸川を超え、さらには印旛沼を超える大冒険だったそうで、旅行としての側面の他にも、道中を共に踏破しきった仲間として、講員同士の結束を強める役割もあったようです。

実際、当時から参詣客のお目当ての一つであったウナギをはじめ、おいしい食べ物やお酒も一緒に参詣した皆で頂いたほか、移動の車中でもおおいに交流させていただき、本当に充実した参詣となりました。

私が生まれ育った「銭湯」もそうですが、こうした旧くから長年続く古き善き文化や習慣は、ぜひ若い人達にも参加し、体験し、味わっていただき、そして後世へと受け継いでいって欲しいと思います。

今回、お誘いいただき、現地への下見や日程などご調整をいただきました講元の古坊知生さん、そして世話役の皆様、本当にありがとうございました。
 
ぜひまた来年も参加させて頂ければと思います。

豊島区議会議員 小林弘明へご質問・ご要望等 メッセージをお寄せください。
お問い合わせはこちらから!
kobayashihiroaki@kobahiro.jp
豊島区元気アップ宣言 豊島区議会議員 無所属 小林弘明 選挙 元気UPプロジェクト

PAGE TOP