ブログ

5月5日、子どもの日。豊島区内の銭湯で菖蒲湯(しょうぶゆ)実施、小学生以下のお子様は無料で入れます。

5月5日、子どもの日。豊島区内の銭湯で菖蒲湯(しょうぶゆ)実施、小学生以下のお子様は無料で入れます。

5月5日子どもの日は、毎年恒例の端午の節句の菖蒲湯です。
今年も、豊島区内の銭湯で小学生以下無料で入れます。

この子どもの日の菖蒲湯は、約500年も続くそうです。
端午の節句は、別名菖蒲の節句とも言われ、武家社会であった当時、『尚武(しょうぶ、武道・武勇を重んじること)』と菖蒲をかけてはじまった風習です。
この16世紀からはじまった風習は今では全国に広がっています。

しょうぶ湯の由来(東京都浴場組合)
http://1010.or.jp/fix/shobu/shobu.html

銭湯に行くことで、普段とまた違ったリフレッシュが出来るだけでなく、様々な種類のお風呂につかってリラックスしながら会話、コミュニケーションを深めることができます。
この機会にぜひ、ご家族や友人の方々と近所の銭湯へ行ってみてくださいね。

豊島区住所別銭湯の一覧
http://kobahiro.jp/blog110307a

銭湯で子育て教育「浴育」
http://ikebukurotv.com/life/28-gyosei/844-life20130413taka

豊島区の銭湯は、冬至の日のゆず湯も毎年恒例で開催しています。
https://www.facebook.com/kobayashi.hiroaki/posts/642720685791651

豊島区議会議員 小林弘明へご質問・ご要望等 メッセージをお寄せください。
お問い合わせはこちらから!
kobayashihiroaki@kobahiro.jp
豊島区 議員 無所属 投票

PAGE TOP