ブログ

豊島区緊急ニュース。「池袋本町地区校舎併設型小中連携校」入札参加業者が入札辞退。このような事態が起きないよう、しっかりとした準備やリサーチ、前交渉を。

「池袋本町地区校舎併設型小中連携校」の入札業者が辞退したという連絡が区役所からありました。

先日、入札不調に備えて、臨時議会を開いて補正予算を組み、大幅に予算を上乗せしたばかりです。

詳細な理由はまだ明らかではありませんが、池袋本町の臨時保育施設を取り壊してまで推し進めていて、このような事態になることは、リサーチ不足だと思います。

そうでなければ、臨時保育所の保育受入れをもう2か月遅らせることができたかもしれません。
そうすれば、6月1日受入れ開始する池袋本町の保育園に移動する等の施策も取ることができたのではないでしょうか。

地域の方々・関係者が協議会を組んで長年議論を行い、推し進めはじめたものだからこそ、しっかりとした準備やリサーチ、ネゴシエーションが必要だと思います。

地域の方々の理解があって推し進めた池袋本町地区校舎併設型小中連携校は、多くの時間と、苦労があってここまで来たからこそ、その分期待も大きかったと思います。

ましてや今回は学校という教育施設であり、西部複合施設の時とは違い、建設費用が高騰してるから、といった理由で計画に待ったをかけることはできません。

このような事態がおきないよう事前のネゴシエーションやリサーチを徹底的に行うべきだったのではないでしょうか。

次の議会でもしっかりとこの件を取り上げて行きたいと思います。

★関連記事
『待機児童ゼロへ!安心して子育てができるための全区的な取組を促すため、「臨時保育所閉鎖に伴う児童認可保育所受入についての陳情」に賛成しました。』
http://kobahiro.jp/blog140221/

<<20代 30代 40代子育て世代の方々に政治力をもってもらい、豊島区が住みたい街から住み続けたい街になるような政策を実現するためにこれからも頑張って行きます。>>

豊島区緊急ニュース。「池袋本町地区校舎併設型小中連携校」入札参加業者が入札辞退。このような事態が起きないよう、しっかりとした準備やリサーチ、前交渉を。 住みたい街ナンバーワン 豊島区 議員 20代 30代 40代 子育て世代
 
<<日々の活動のお手伝いをしていただける方を募集しています。>>
政治に興味がある方はもちろん、自分でイベントを開催してみたい方、マンガ・アニメ・芸能・芸術などポップカルチャーに興味がある方、将来事業家や独立を 目指す方、社会貢献事業や地域活性化に興味がある方、インターンシップに興味がある学生の方など、豊島区を元気に盛り上げる活動を一緒にしませんか?
詳細・お問い合わせは、kobayashihiroaki@kobahiro.jp までご連絡くださいね。

豊島区議会議員 小林弘明へご質問・ご要望等 メッセージをお寄せください。
お問い合わせはこちらから!
kobayashihiroaki@kobahiro.jp
小林弘明 豊島区 議員 公園

PAGE TOP