ブログ

9月29日(金)~10月1日(日)、あうるすぽっとにて福祉フェスタ開催。劇団ラビット人気の介護ヘルパーを題材にした舞台「ギンノキオク」の無料公演も。

劇団 ラビット番長の雪島さら紗さん、奉仕活動団体ライオンズクラブで、同じ東京豊島西ライオンズクラブのメンバーの株式会社Reviveの福壽孝太朗くんが事務所に来てくれました。

劇団 ラビット番長は、元介護ヘルパーで現在は演出家・脚本家という異色の経歴を持つ 井保三兎代表が主宰する劇団で、介護をテーマにした舞台を数多く上演している劇団です。

井保さんの実体験を基に、介護で人を笑顔にできるのか、という問いかけで真っ向勝負を挑んだ人間ドラマ「ギンノキヲク」を軸に、福祉用具の展示や無料相談会、介護従事者養成学校の説明会を行う「福祉フェスタ」の開催のクラウドファンディングが実施され、多くの方の賛同を得て、1,245,000円の支援が集まりました。

クラウドファンディング「今秋、演劇集団プロデュースの「介護フェス」を池袋で開催したい」
readyfor.jp/projects/ginnokiwoku

この度、9月29日~10月1日の3日間、あうるすぽっとにて「福祉フェスタ」の開催が決定しました。

「介護フェスタ」および「ギンノキヲク」の観劇には、私も伺う予定です。

無料公演「ギンノキヲク」観覧には予約申込が必要ですので、興味のある方は、ぜひコメントやメッセージでご連絡くださいね。

-【無料公演&介護福祉フェス】

■ラビット番長『ギンノキヲク』

■作・演出/ 井保三兎 (ラビット番長)

舞台は特別養護老人ホーム「紀陽の里」。

ラビット番長の人気作品、ヘルパー奮闘記「ギンノキヲク」がなんと無料でご覧いただけます!

劇場ホワイエでは【介護福祉フェス】を同時開催!介護用コミュニケーション・ロボット「テレノイド」も登場します。

是非どうぞお気軽にお立ち寄りください。さて今回のレクリエーションは・・・?!

■■タイムテーブル■■

9月29日(金) 12:00開演 9月29日(金) 18:00開演

9月30日(土) 12:00開演 9月30日(土) 18:00開演

10月1日(日) 13:00開演

※受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前です。

※劇場ホワイエの『介護福祉フェス』は11:00〜20:00まで(10/1は16:00まで)ご覧頂けます。

◆関連記事
第28回ふくし健康まつり
www.facebook.com/media/set/?set=a.1206416819434310.1073742115.120168468059156&type=1&l=2a184fa1ee

東京豊島西ライオンズクラブ 日本補助犬協会・元町中華街視察
www.facebook.com/media/set/?set=a.1509404105802245.1073742235.120168468059156&type=1&l=435786ca70
東京豊島西ライオンズクラブ 豊島区立高南小学校 補助犬交流学習授業 2017. 2. 9
www.facebook.com/media/set/?set=a.1371578906239155.1073742148.100001611776311&type=1&l=9eace6a97f

 

豊島区議会議員 小林弘明へご質問・ご要望等 メッセージをお寄せください。
お問い合わせはこちらから!
kobayashihiroaki@kobahiro.jp

豊島区 選挙 議員 新庁舎 無所属 投票 立候補 立教
豊島区 候補者 TUNE ゆうたろう 柴田昭 貝原大和 豊島区を盛り上げよう

PAGE TOP