ブログ

映画『カメラを止めるな!』を家内と息子と観劇。上田慎一郎監督ともお話させて頂きました。噂に違わぬ素敵な映画ですので、ぜひ皆様もご覧ください。

池袋西口 池袋シネマ・ロサにて、映画『カメラを止めるな!』を家内と息子と一緒に観に行きました。

当日は上田慎一郎監督の舞台挨拶があり、私も監督とお話させて頂きました。
パンフレットへのサインや写真撮影も快諾いただき、感無量でした。

カメラを止めるなは現在全国225館の映画館で上映されていますが、公開当初は、池袋シネマ・ロサを含むたったの2館での上映のみでした。
口コミによる口コミでここまで広がったそうですが、そうなるのも映画を観て納得しました。
池袋シネマロサがその最初の2館に含まれていたのも嬉しいですね。

見終わった後興奮して、誰かに話したくなる気持ちがよくわかる映画です。
大がかりな設備や豪華なスタッフで制作された映画ではありませんが、上田慎一郎監督の映画愛と情熱を感じることができました。

まだ見ていない方はぜひ見て頂き、また、1度見た人も、内容を知った上で2回目を見ると新たな発見があり、さらに面白いと思いますので、映画館に足を運んで頂きたいと思います。

映画 カメラを止めるな!公式ホームページ
http://kametome.net/index.html

上田慎一郎監督 Twitter
https://twitter.com/shin0407

#豊島区 #池袋 #池袋西口 #ロサ会館 #池袋シネマロサ #シネマロサ #舞台挨拶 #上田慎一郎 #映画 #カメラを止めるな #カメ止め

◆~もし豊島区がこんな街だったらどうですか~ 豊島区政リサーチ アンケート実施中!
ぜひご協力ください!

「にぎわいの創出」を目指して様々な施策を実施している豊島区。

しかしながら、たとえにぎわいが生まれても、そのことで増えた収入が、しっかりと区民サービスに還元されなければ意味がありません。

そこで、私が思う「こんな行政サービスのある豊島区だったらいいのにな」と思える街を想い描いてみました。

あくまで構想の段階ですが、要望が多かったものについては、住み続けたい街・豊島区を実現していくためにも、また、にぎわいの創出で増えた収入を区民還元するためにも、今後の区議会活動や行政に対する提言としてしっかりと参考にさせていただきますので、ぜひアンケートへのご協力をお願いします。

https://goo.gl/forms/KqYG4vKBdL744r0H2

kobayashihiroaki@kobahiro.jp
豊島区 議員 選挙 無所属 豊島区議会議員 小林弘明 ポスター 待機児童 費用弁償

PAGE TOP