ブログ

豊島区議会 都市整備委員会 2日目 午前中から、お昼休憩をはさみ、羽田空港 飛行経路に関する陳情・請願について3時間もの激論を交わしました。

本日の豊島区議会は、都市整備委員会2日目です。

本日は、羽田空港飛行経路に関する陳情・請願について激論が交わされました。
請願提出者代表者が意見陳述者として出席し、意見表明・質疑が行われ、昼休憩をはさみ約3時間もの議論が交わされました。

この件に関しては、過去にも何度も陳情・請願が出されています。

委員会閉会中の継続審査となったり、あるいは同じ党内でも、それぞれの党利党略・議員個人の思惑で委員会中の発言や請願への署名議員でありながら、本会議での態度を退席という形で反故にするなど、意見の合意形成が行われているとは言い難い分野です。

今回審査対象となっている羽田飛行ルートの陳情・請願には、

・区民の合意形成が得られていないので、説明会、特に保育施設や保護者向けの説明会をしっかりと開催すること。
・不安に思っている安全面や騒音に対しての対策について、しっかりと対策を講じたり、合意形成を図ること
・合意形成が得られていないのに、なし崩し的に、テスト飛行と称して実機での運行をはじめたり、正式運用開始の日付が行われている状況なら、撤回を求めること

が重要なことであると考えます。

行政としては、当然国土交通省から働きかけられた計画を策定したり、資料を制作する必要があるのはわかっていますが、それに対して区民の思う不安な気持ちに歯止めをかけられるのは、議員しかおりません。

そのため、今回の

令和元年請願第 5号、令和元年陳情第12号、令和元年陳情第16号
には、
陳情・請願の採択賛成側(=不採択とすることに反対、継続審査として先延ばしすることに反対)として意見表明をさせて頂きました。

陳情・請願を不採択として、またしても自民党豊島区議団、公明党、都民ファーストの会としま・民主がそちらの側についたため、多数決の原理によりいずれも不採択または継続審査による意見表明先延ばしという結果になってしまいました。

2020年東京オリンピックを控え、羽田空港の増便を国や都が望むことは理解できます。
しかしながら、私がしなければならないことは区民のいのちを守ることです。

本会議最終日には、全会派・全議員による最終採決があります。
そこでも私は、この陳情・請願が採決につながるよう同じ態度表明を行います。

関連記事
平成30年第3回定例会 本会議最終日採決
都民ファースト 星議員の大どんでん返し!?
https://www.facebook.com/kobayashi.hiroaki/posts/2088854584511580

#豊島区 #池袋 #小林弘明豊島区議会 #豊島区議会 #羽田空港 #飛行機 #都市整備委員会 #都民ファーストの会

 
 
 
 
◆~もし豊島区がこんな街だったらどうですか~ 豊島区政リサーチ アンケート実施中!

ぜひご協力ください!

「にぎわいの創出」を目指して様々な施策を実施している豊島区。
しかしながら、たとえにぎわいが生まれても、そのことで増えた収入が、しっかりと区民サービスに還元されなければ意味がありません。
そこで、私が思う「こんな行政サービスのある豊島区だったらいいのにな」と思える街を想い描いてみました。
あくまで構想の段階ですが、要望が多かったものについては、住み続けたい街・豊島区を実現していくためにも、また、にぎわいの創出で増えた収入を区民還元するためにも、今後の区議会活動や行政に対する提言としてしっかりと参考にさせていただきますので、ぜひアンケートへのご協力をお願いします。

 

 

 

https://goo.gl/forms/KqYG4vKBdL744r0H2

 

kobayashihiroaki@kobahiro.jp

豊島区 池袋 選挙 議員 豊島区議会議員 投票所 投票率 無所属 ポスター 結果 候補者 豊島区議会議員選挙
豊島区 議員 選挙 無所属 豊島区議会議員 小林弘明 ポスター 待機児童 費用弁償
PAGE TOP