ブログ

立教大学生と被災地支援活動「桜プロジェクト」、東京芸術劇場仮囲いに被災地支援のメッセージが掲示されています!


先日、立教大学の大学生が中心となって活動している学生団体「立教コミュニティ開発委員会」と「元気UPプロジェクト」との共同での被災地支援活動が、私の地元である西池袋の東京芸術劇場で行われているということで、お手伝いに行きました。

この活動は、「立教コミュニティ開発委員会」の学生達が中心となって、被災地支援のメッセージと支援金を集める活動です。

立教コミュニティ開発委員会 桜プロジェクト概要
http://kobahiro.jp/wp-content/uploads/桜プロジェクト概要書.docx

集めたメッセージは、現在工事中の東京芸術劇場の工事現場の囲いに掲示された後、4月22日に陸前高田市で行われる「三陸春の子どもまつり」に、被災地へカレーの炊き出しを行っている「カレーライスプロジェクト」とともに参加し、メッセージと支援金を渡されます。

「立教コミュニティ開発委員会」代表の小杉さんによると、豊島区駒込が「ソメイヨシノ」発祥の地であること、「桜プロジェクト」の主宰が豊島区防災協定都市である岩手県一関市商工会議所青年部であることから、寄付先として選んだそうです。

「立教コミュニティ開発委員会」の立教大学生メンバーの中には、ミス立教2011の長澤芽美さんのほか、「第3代ソメイヨシノ桜の観光大使」の川島里佳子さんもいて、メンバーがそれまでに集めてきたメッセージのステッカーを囲いへ貼り付ける作業をしました。

また、私と同じ会派で豊島区議会議員の古坊知生議員も応援にかけつけていただき、応援メッセージのステッカーを貼っていただきました。

囲いへの応援メッセージの募集と支援金募金、メッセージの掲示は4月8日まで行われているとのことで、それまで私も応援できることがあればぜひ応援したいと思います。

また、もしこうした活動に賛同していただける方や、応援メッセージステッカーの記入・支援金の募金をしていただける方がいらっしゃいましたら、ぜひメッセージをください。
メールアドレス
kobayashihiroaki@kobahiro.jp
または
お問い合わせフォーム
http://kobahiro.jp/contact/contact

*********************************************************************************************
関連日記・動画

岩手県平泉町、陸前高田市へ、桜の植樹の参加と被災地視察へ行って来ました。
http://kobahiro.jp/blog111112a01


第3回ソメイヨシノ豊島区桜の観光大使決定。コンテスト出場者の舞台裏突撃インタビューしました。
http://kobahiro.jp/blog120124


カレーライスプロジェクト 東北被災地支援レポート まとめ
http://kobahiro.jp/touhokuboranthiamatome1110a01

*********************************************************************************************

豊島区議会議員 小林弘明へご質問・ご要望等 メッセージをお寄せください。
お問い合わせはこちらから!
kobayashihiroaki@kobahiro.jp
豊島区 議員 選挙 桜 藝術劇場 芸術劇場 桜プロジェクト

PAGE TOP