ブログ

【今年も開催!冬至 ゆず湯】12月22日冬至の日は、区内銭湯でゆず湯が実施。当日は入浴料100円ですので、ぜひこの機会にご家族、ご友人と、銭湯へ足を運んでみてくださいね。

【今年も開催!冬至のゆず湯】
今年の冬至の日・12月22日は、区内銭湯でゆず湯が実施されます。
冬至の日のゆず湯は古くから続く日本の伝統行事で、「冬至にゆず湯につかればカゼをひかない」と言われてきました。
ゆずの果皮にはビタミンA・C、カリウム、カルシウムなどの栄養を多く含み、体内の代謝作用を円滑にして、疲労回復効果のあるクエン酸も豊富に含んでいます。

さらに、豊島区内の銭湯では、ゆず湯に合わせて入浴料が100円になります。
ぜひこの機会にお子様、ご家族、ご友人と、ゆず湯に入っていただき、銭湯でのコミュニケーション、団らんを楽しみながら暖まってくださいね。

豊島区 銭湯 一覧 【豊島区銭湯漫湯記2018】
http://kobahiro.jp/sentomanyuki2018/

銭湯で子育て教育「浴育」
http://ikebukurotv.com/life/28-gyosei/844-life20130413taka

豊島区議会一般質問
銭湯を多世代型コミュニケーションの場としての活用推進について
http://kobahiro.jp/shitsumon26-4/

東京都浴場組合
http://www.1010.or.jp/event-yuzuyu2016/

※銭湯更衣室内での撮影・スマートフォンの使用は禁止されています。

【豊島区 銭湯はファッションタトゥーOK!】
全国浴場組合「組合として禁止ルールなど設けていません。そういった貼り紙などを出すことも推奨していません」
https://www.j-cast.com/2017/02/24291375.html?p=all

政府閣議決定「入れ墨があることのみをもって、銭湯が、公衆浴場法に基づく入浴禁止をすることはできません。」
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b193069.htm

#豊島区 #銭湯 #ゆず湯 #池袋 #駒込 #巣鴨 #大塚 #椎名町 #要町 #雑司が谷 #豊島区銭湯漫湯記

◆~もし豊島区がこんな街だったらどうですか~ 豊島区政リサーチ アンケート実施中!
ぜひご協力ください!

「にぎわいの創出」を目指して様々な施策を実施している豊島区。
しかしながら、たとえにぎわいが生まれても、そのことで増えた収入が、しっかりと区民サービスに還元されなければ意味がありません。
そこで、私が思う「こんな行政サービスのある豊島区だったらいいのにな」と思える街を想い描いてみました。
あくまで構想の段階ですが、要望が多かったものについては、住み続けたい街・豊島区を実現していくためにも、また、にぎわいの創出で増えた収入を区民還元するためにも、今後の区議会活動や行政に対する提言としてしっかりと参考にさせていただきますので、ぜひアンケートへのご協力をお願いします。

https://goo.gl/forms/KqYG4vKBdL744r0H2

kobayashihiroaki@kobahiro.jp
豊島区 議員 選挙 無所属 豊島区議会議員 小林弘明 ポスター 待機児童 費用弁償

PAGE TOP