トップページ > ブログ > 一時休業・リニューアル情報【豊島区銭湯漫湯記2018】#12 椎名町・妙法湯


前の記事: »

一時休業・リニューアル情報【豊島区銭湯漫湯記2018】#12 椎名町・妙法湯

【豊島区銭湯漫湯記2018】#12 椎名町・妙法湯

豊島区椎名町にある銭湯、妙法湯です。

薪で沸かした柔らかいお湯が特徴の銭湯で、深夜1時までやっているのも魅力です。
電気風呂、サウナのほか、日替わり薬湯、ラベンダー湯(日曜日)もあり、またシャンプー等のアメニティやベビーベッド等施設も充実。

店主の柳澤さんには、地域のお祭り等への協力や銭湯を盛り上げる企画・アイディアを次々と実行いただき、地域を盛り上げてくれています。

この度、7月15日をもって、改装のための一時休業となりました。

11月末までの休業で、再会は12月からとなります。

私もよく利用させていただいていましたので、休業前の最後に、池袋西口あうるぱーくのハッピーと一緒に、駆けつけました。

豊島区では、設備故障等を機に休業のまま廃業されてしまったり、後継者の方がみつからずに体調を崩されると同時に休業のまま引退を迎えてしまう銭湯が多くありました。

銭湯が年々減少していくなか、豊島区で休業後再会となるのは私が知るかぎりでは初めてのことで、とても嬉しく思います。

休業前の営業は、今日7月14日と明日7月15日の2日間だけですので、ぜひ最後に入浴いただき、約3ヶ月かけての全面改装・リニューアルオープンを楽しみに一緒に待ちましょう。

妙法湯 ホームページ
http://www.angelrock.jp/myouhouyu/index.html

住所 豊島区西池袋4-32-4
電話 03-3957-8433
定休日 月曜
営業時間 15:30-24:45(日曜は14時半~)

前回訪問時の豊島区銭湯漫湯記

【豊島区銭湯漫湯記】椎名町・妙法湯にいってきました

豊島区 銭湯 一覧 【豊島区銭湯漫湯記2018】

豊島区 銭湯 一覧 【豊島区銭湯漫湯記2018】

銭湯で子育て教育「浴育」
http://ikebukurotv.com/life/28-gyosei/844-life20130413taka

豊島区議会一般質問
銭湯を多世代型コミュニケーションの場としての活用推進について

平成26年豊島区議会第4回定例会小林弘明一般質問 「肺炎球菌ワクチンの定期接種化についての周知徹底と、銭湯の利用向上に向けての施策と コミュニケーションスペースとしての活用推進を。」全文

東京都浴場組合
http://www.1010.or.jp/event-yuzuyu2016/

※銭湯更衣室内での撮影・スマートフォンの使用は禁止されています。

【豊島区 銭湯はファッションタトゥーOK!】
全国浴場組合「組合として禁止ルールなど設けていません。そういった貼り紙などを出すことも推奨していません」
https://www.j-cast.com/2017/02/24291375.html?p=all

政府閣議決定「入れ墨があることのみをもって、銭湯が、公衆浴場法に基づく入浴禁止をすることはできません。」
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b193069.htm

◆~もし豊島区がこんな街だったらどうですか~ 豊島区政リサーチ アンケート実施中!
ぜひご協力ください!

「にぎわいの創出」を目指して様々な施策を実施している豊島区。
しかしながら、たとえにぎわいが生まれても、そのことで増えた収入が、しっかりと区民サービスに還元されなければ意味がありません。
そこで、私が思う「こんな行政サービスのある豊島区だったらいいのにな」と思える街を想い描いてみました。
あくまで構想の段階ですが、要望が多かったものについては、住み続けたい街・豊島区を実現していくためにも、また、にぎわいの創出で増えた収入を区民還元するためにも、今後の区議会活動や行政に対する提言としてしっかりと参考にさせていただきますので、ぜひアンケートへのご協力をお願いします。

https://goo.gl/forms/KqYG4vKBdL744r0H2

kobayashihiroaki@kobahiro.jp
豊島区 議員 選挙 無所属 豊島区議会議員 小林弘明 ポスター 待機児童 費用弁償


「いいね」ボタンを押して、応援してください!


コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.


Leave a comment




前の記事:
»


b

このページの先頭へ