ブログ

岩手県出身の漫画家ののなかみのる先生と、岩手県庁より、岩手政策地域部政策推進室の菊池哲 政策監にお越しいただき、漫画を利用した復興支援について打合せをさせて頂きました。1/20

岩手県出身の漫画家ののなかみのる先生と、岩手県庁より、岩手政策地域部政策推進室の菊池哲 政策監にお越しいただき、漫画を利用した復興支援について打合せをさせて頂きました。

本日は、岩手県出身の漫画家ののなかみのる先生と、岩手県庁より、岩手政策地域部政策推進室の菊池哲 政策監にお越しいただき、漫画を利用した復興支援について打合せをさせて頂きました。
岩手県はマンガを利用した復興支援や政策に積極的で、「いわてコミック」を出版していたり、またのなか先生も岩手県出身の漫画家として、故郷の復興支援のためマンガの力を使って出来ることはないかと日々精力的に活動されています。
文化芸術を推進する街でもあり、またトキワ荘や乙女ロード、コスプレサミットなどポップカルチャーの発信地としても中心的な役割を担いつつある豊島区と、姉妹都市、交流都市も多い岩手県、そして岩手県出身でもあり、現豊島区民でもあるのなか先生とお話することができ、今後の豊島区にとって有意義な話し合いとなりました。

私も来月9日には、去年に引き続き岩手県の陸前高田市、大船渡市の保育園の子どもたちに、サンタクロースの恰好をしてクリスマスプレゼントを渡しに行く予定で、そのお話もさせ頂きました。

のなか先生は復興支援のため滞在していた名古屋から、菊池政策監は岩手県から、それぞれ長旅でお疲れの所、お越しいただき本当にありがとうございました。

豊島区議会議員 小林弘明へご質問・ご要望等 メッセージをお寄せください。
お問い合わせはこちらから!
kobayashihiroaki@kobahiro.jp
豊島区 議員 ネット選挙

PAGE TOP