ブログ

小林弘明 平成27年第1回定例会 一般質問 「投票率向上で豊島区をもっとよい街に。 駅・商業施設・大学等、利便性の高い投票所の設置と、20代・30代・40代 子育て世代の投票率向上施策の実施を!」

https://www.youtube.com/embed/M-XFzsp5rTs

現在開会中の「豊島区議会平成27年度 第1回定例会」において一般質問をさせていただきました。

今回は、
「投票率向上で豊島区をもっとよい街に。
駅・商業施設・大学等、利便性の高い投票所の設置と、20代・30代・40代 子育て世代の投票率向上施策の実施を!」
と題して、豊島区の投票率向上のための施策について質問させていただきました。

豊島区議会議員の任期として、統一地方選挙直前の一般質問として、投票率向上のための施策について質問をさせて頂きました。

具体的には、豊島区の投票率をあげるために、他の自治体ですでに実際がされているように、商業施設や、駅、大学等、人通りが多い施設での投票所開設・運営を提案させていただきました。

実際に他の自治体でも実施経験があり、調査したところ、効果があり、費用的にも大した額ではなく、継続したいという旨も伺いました。

実際に、実行は可能なのです。
こうした案は皆さまどう思いますでしょうか。

しかし、こうした案はなかなか実施されるまでに非常に時間がかかり、なかなか改革が進まないことに危機感を覚えます。

投票に行きましょう、投票率をあげよう。
そうした声掛けや試みはなされていても、実際にどのような施策が行われてきて、効果があったのか、あまり進展がないような気がしています。
それは、私の任期のこの4年間でもそうです。

それは、表向きは「投票率をあげよう!」といっていても、投票率が上がってほしくない既存の圧力があるのではないかとも思います。

投票率、そして投票という数字が力となって、政策実現の後押しとなるのです。

特にこれからの豊島区を担う、20代・30代・40代・子育て世代の方々にぜひ投票に行っていただき、投票率向上と、投票を通じた自身の意見表明をしていただきたいと思います。

一般質問全文はこちら
http://kobahiro.jp/shitsumon27-1/

前回 平成26年豊島区議会第4回定例会小林弘明一般質問
http://kobahiro.jp/shitsumon26-4/

そうだ、選挙行こう!
http://kobahiro.jp/blog141201/

豊島区投票所一覧
http://kobahiro.jp/?p=2405

豊島区議会議員 小林弘明へご質問・ご要望等 メッセージをお寄せください。
お問い合わせはこちらから!
kobayashihiroaki@kobahiro.jp
豊島区議会議員 無所属 小林弘明 一般質問 登壇

PAGE TOP