ブログ

ポンプ操法大会で準優勝しました!


今日は、旧千川小学校で豊島区池袋消防団ポンプ操法審査会がありました。

今回、私の所属する第2分団からは、太田指揮官、渡邊1番員、宇佐美2番員、中村3番員、斉藤4番員が代表選手として出場し、私も後方支援として大会に参加しました。

なんと、私の所属する池袋消防団第2分団は、準優勝でした。

第2分団の皆様、そしてそれを応援してくれた方、大変お疲れ様でした。
日ごろより一生懸命練習してきた選手たちの努力が実った結果だと思います。

私も3年前にこの大会に出させていただいた経緯もあり、選手はもとより、たくさんの方々の応援で、準優勝できたことを心よりお祝い申し上げます。
そして僕自身も、微力ながらでも参加できたことをうれしく思うとともに、第2分団が準優勝できたことに、本当に感動しています。

優勝したのは去年に引き続き第6分団で、今年の優勝で池袋消防団史上初めての三連覇の快挙を成し遂げました。

昔からの友人たちが第6分団の選手にいるのですが、操作方法・スピードともに非常に優れていて、優勝も納得です。
私たち2分団も彼らに追いつき追い越し、優勝できるよう頑張っていきたいと思います。

このたびの東日本大震災でも、消防団の方々が数多く活躍しています。
その中には、自身やその家族・親戚・友人が被災されながらも、津波が迫りくる中一人でも多くの人を助けるために、職務をまっとうすべく殉職された方もいらっしゃいます。
深い尊敬の念を抱くとともに、心よりお悔やみを申し上げます。

いつどんな災害が起きるかわからないこの時勢だからこそ、有事に備え、しっかりとした動きができるよう、訓練を続けていこうと思います。

PAGE TOP