ブログ

中部山岳国立公園、立山にきています。

家族で富山県の立山に来ています。
標高が3,000mを超える山で、天気は生憎の雪でしたが、それでも普段触れることのない雄大な景色や、標高が高くなるにつれましてゆく開放感は素晴らしいの一言で、これまでの寒さや疲れを和らぐような気持ちになります。

写真の立山堂堂山荘は山小屋として使用されていた建物としては、日本最古のもので、国の重要文化財に指定されているそうです。

霧がかっていて天気が心配ですが、今夜は一泊し、早起きしてご来光を皆でみてから下山したいと思います。

PAGE TOP