トップページ > ブログ > 平成26年豊島区議会 決算特別委員会。第6日目は、款別審査 一般会計歳入質疑です。豊島区施設、財産を活用し、収入増加と情報発信力の強化について質疑しました。


前の記事: »

平成26年豊島区議会 決算特別委員会。第6日目は、款別審査 一般会計歳入質疑です。豊島区施設、財産を活用し、収入増加と情報発信力の強化について質疑しました。

平成26年豊島区議会 決算特別委員会。第6日目は、款別審査  一般会計歳入質疑です。豊島区施設、財産を活用し、収入増加と情報発信力の強化について質疑しました。


小林弘明 豊島区議員 小林弘明 豊島区議員 H26決算委員会 第6日 一般会計歳入 無所属所属 元気の会
https://www.youtube.com/watch?v=Uv0f8C917xc

決算特別委員会第6日目は、項目別に詳細審議をする款別審査(かんべつしんさ)、一般会計歳入質疑です。

豊島区の税収入には、区民税、狭小住戸集合住宅税(ワンルームマンション税)、軽自動車税、たばこ税がありますが、今後の少子高齢化や産業構造の変化など、社会環境が変容する中でこれらの収入増を図って行くことは難しく、さらには保育・福祉の充実など、住民サービスの向上も同時に諮っていかなければ菜ならない情勢であることは間違いありません。

そうした中でも、行政サービスの質を落とさず、コストダウンや効率化を図り、またそれぞれのサービスや区有施設・財産を有効活用して収入・歳入を増やしていくことは、これからの豊島区にとって重要な課題であると思います。

各自治体でも、施設への命名権ネーミングライツの活用や、行政印刷物や施設、ホームページ等への広告募集など、収入を増やすために様々な工夫がなされているところではあります。

そこで今回提案したのが、喫煙所における広告物の設置や掲示です。
当然といえば当然ですが、喫煙所設置は、管理経費や補修維持費用、清掃費用がかかっています。

豊島区の池袋駅周辺の喫煙所では、月間500万人以上もの人が利用し、たばこを吸っていますが、その数字を発信力として捉え、豊島区情報や行政サービスの周知、広告スペースとしての利用など、活用することで収入を増やすことも可能ではないかと提案しました。

管理維持経費への充当や、豊島区ポイ捨て防止パトロール経費への充当など、財産を活用してそのための費用を捻出することが可能です。

この喫煙所に限らず、様々な工夫を凝らし、施設を活用して、豊島区の収入を増やしていってほしいと要望しました。

Youtubeに内容を公開しておりますので、ぜひご覧ください。
hhttps://www.youtube.com/watch?v=Uv0f8C917xc

■関連記事
「教育都市としま」実現に向けて、特色ある授業づくりの さらなる推進と、首都直下型地震を想定した、防災教育・地域連携の全区的な取組強化を。
http://kobahiro.jp/blog140305/

☆決算特別委員会記事一覧
・平成26年豊島区議会 決算特別委員会。第5日目は、款別審査 文化商工費・教育費です。国際アートカルチャー都市構想と豊島区マンガ・アニメ・コスプレ等のポップカルチャーについて、特色ある教育としての授業実施や学校・児童生徒を通じた地域行事の広報・周知について質問しました。
http://kobahiro.jp/blog141104/

・平成26年豊島区議会 決算特別委員会。第4日目は、款別審査 清掃環境費・都市整備費・土木費です。落書き消去対策、ポイ捨て防止パトロール事業の強化について質問させて頂きました。
http://kobahiro.jp/blog141031/

・平成26年豊島区議会 決算特別委員会。第三日目は、款別審査 福祉費・衛生費です。敬老入浴おたっしゃカード、浴場ミニデイサービス、おたっしゃ給食について質問しました。
http://kobahiro.jp/blog141016/

・平成26年豊島区議会 決算特別委員会。第二日目は、款別審査 議会費・総務費です。区民集会室・シティプロモーションの有効性について追求しました。
http://kobahiro.jp/blog141009/

・平成26年度決算特別委員会 第一日 一般会計等お決算説明・総括質疑
http://kobahiro.jp/blog141003/

決算委員会は、委員が現場の一線で働く豊島区各課の課長と一問一答形式でやりとりを行い、また委員ごとに質問にも個性の出て、傍聴すると非常に面白いと思います。
Youtube、ブログ、フェイスブックでも、その様子を投稿していきますが、お時間がありましたら、ぜひ直接傍聴してみてくださいね。

豊島区議会
https://www.city.toshima.lg.jp/kugikai/

<<20代 30代 40代子育て世代の方々にも政治力をもってもらい、豊島区が住みたい街から住み続けたい街になるような政策を実現するためにこれからも頑張って行きます。>>
豊島区議会議員 小林弘明へご質問・ご要望等 メッセージをお寄せください。
お問い合わせはこちらから!
kobayashihiroaki@kobahiro.jp

豊島区緊急ニュース。「池袋本町地区校舎併設型小中連携校」入札参加業者が入札辞退。このような事態が起きないよう、しっかりとした準備やリサーチ、前交渉を。 住みたい街ナンバーワン 豊島区 議員 20代 30代 40代 子育て世代


「いいね」ボタンを押して、応援してください!


コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.


Leave a comment




前の記事:
»


b

このページの先頭へ