ブログ

平成26年豊島区議会 決算特別委員会。第5日目は、款別審査 文化商工費・教育費です。国際アートカルチャー都市構想と豊島区マンガ・アニメ・コスプレ等のポップカルチャーについて、特色ある教育としての授業実施や学校・児童生徒を通じた地域行事の広報・周知について質問しました。

平成26年豊島区議会 決算特別委員会。第5日目は、款別審査  文化商工費・教育費です。国際アートカルチャー都市構想と豊島区マンガ・アニメ・コスプレ等のポップカルチャーについて、特色ある教育としての授業実施や学校・児童生徒を通じた地域行事の広報・周知について質問しました。


小林弘明 豊島区議員 H26決算委員会 第5日 款別審査 文化商工費・教育費 無所属所属 元気の会

https://www.youtube.com/watch?v=y5ycLWBfw-I

決算特別委員会第5日目は、項目別に詳細審議をする款別審査(かんべつしんさ)、文化商工費・教育費についてです。

国際アートカルチャー都市構想と豊島区マンガ・アニメ・コスプレ等のポップカルチャーについて、特色ある教育としての授業実施や学校・児童生徒を通じた地域行事の広報・周知について質問しました。

文化商工費に関する部分では、主に予算に関する取扱い、前年度に関する決算実額から約6億円も減ったことから、国際アートカルチャー都市構想を発表したばかりの豊島区において、今後どのように行事を展開していくのか質疑しました。

実際、昨年1月(会計年度は平成24年度)には東京マンガ・カーニバルinとしまが開催し、好評を博したので、実行委員会をたちあげ、次年度も開催したい旨を予算委員会でも答弁いただきましたが、予算として具体的に提示されず、実際平成25年度中には開催されませんでした。
もちろん、ニコニコ本社の移転など、民間企業とコラボレーションしてのイベントも臨機応変に対応できるように、ある程度の大枠の予算感になってしまう部分はあるかと思います。
しかしながら、豊島区主導で豊島区が主催のイベント、行事についてはしっかりと予算と計画を持って実施し、事業として公開事業評価を受けていくことが、今後の文化芸術都市、国際アートカルチャー都市構想実現に向けて重要なのではないかと提起させていただきました。

教育費に属する部分では、一般質問でも取り上げた、豊島区の特色ある教育、授業づくりの推進についての実績と今後の展望について質疑をさせていただきました。

また、豊島区のイメージ向上や、地域コミュニティの形成、区政参加や理解促進のためにも、学校配布物等を通じて、子ども、そして保護者にもしっかりと豊島区の行事、政策の周知を行っていくべきだとの提案もさせていただきました。

Youtubeに内容を公開しておりますので、ぜひご覧ください。
hhttps://www.youtube.com/watch?v=y5ycLWBfw-I

■関連記事
「教育都市としま」実現に向けて、特色ある授業づくりの さらなる推進と、首都直下型地震を想定した、防災教育・地域連携の全区的な取組強化を。
http://kobahiro.jp/blog140305/

☆決算特別委員会記事一覧
・平成26年豊島区議会 決算特別委員会。第4日目は、款別審査 清掃環境費・都市整備費・土木費です。落書き消去対策、ポイ捨て防止パトロール事業の強化について質問させて頂きました。
http://kobahiro.jp/blog141031/

・平成26年豊島区議会 決算特別委員会。第三日目は、款別審査 福祉費・衛生費です。敬老入浴おたっしゃカード、浴場ミニデイサービス、おたっしゃ給食について質問しました。
http://kobahiro.jp/blog141016/

・平成26年豊島区議会 決算特別委員会。第二日目は、款別審査 議会費・総務費です。区民集会室・シティプロモーションの有効性について追求しました。
http://kobahiro.jp/blog141009/

・平成26年度決算特別委員会 第一日 一般会計等お決算説明・総括質疑
http://kobahiro.jp/blog141003/

決算委員会は、委員が現場の一線で働く豊島区各課の課長と一問一答形式でやりとりを行い、また委員ごとに質問にも個性の出て、傍聴すると非常に面白いと思います。
Youtube、ブログ、フェイスブックでも、その様子を投稿していきますが、お時間がありましたら、ぜひ直接傍聴してみてくださいね。

豊島区議会
https://www.city.toshima.lg.jp/kugikai/

<<20代 30代 40代子育て世代の方々にも政治力をもってもらい、豊島区が住みたい街から住み続けたい街になるような政策を実現するためにこれからも頑張って行きます。>>
豊島区議会議員 小林弘明へご質問・ご要望等 メッセージをお寄せください。
お問い合わせはこちらから!
kobayashihiroaki@kobahiro.jp

豊島区緊急ニュース。「池袋本町地区校舎併設型小中連携校」入札参加業者が入札辞退。このような事態が起きないよう、しっかりとした準備やリサーチ、前交渉を。 住みたい街ナンバーワン 豊島区 議員 20代 30代 40代 子育て世代

PAGE TOP